グローバルナビゲーション

本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2016/2/29 No.22

★新商品

<やみつきになる辛味としびれが特徴>

外食でトレンドの味を市販向けにアレンジ
「素材が恋した 怪味ソース」
販路を拡大し、新たに販売開始

4月5日(火)から発売
素材が恋した 怪味ソース  キユーピーは、「素材が恋した 怪味ソース」をコンビニエンスストアおよびネット通販向けに発売(※1)します。
(※1 2015年6月〜12月:一部企業でテスト販売を実施)
 「商品名にある「怪味(かいみ)」は、“複雑な”という意味を持つ中国四川省発祥の調味料「怪味醤」に由来します。酸味、塩味、甘味、苦味、旨味に、辛味としびれを加えた7つの味の要素が調和している調味料で、宮廷料理の怪味鶏という料理のソースとしても知られています。
 「素材が恋した 怪味ソース」は、怪味醤をアレンジし、日本人の好みに合うようマイルドに仕上げたソースです。怪味醤とマヨネーズの相性の良さに着目し、山椒、豆板醤、生姜、練りごまなど味のアクセントとなる素材に、キユーピーの乳化技術を掛け合わせました。怪味ならではの複雑な味を再現しつつ、いろいろな料理の味付けにも使える汎用性が特徴です。
 唐揚げや蒸し鶏にかけるソースとしてはもちろん、チャーハンや焼きうどんにも使え、幅広いメニューの味付けがこれ1本で決まります。
素唐揚げ専門店から火が付いた「怪味」ブーム 〜唐揚げ専門店から火が付いた「怪味」ブーム〜
怪味ソースは、唐揚げ専門店「金のとりから」で唐揚げにつけるスパイスとして提供されたことなどを機に、外食の市場から認知されはじめました。“複雑な味がやみつきになる”と徐々に話題を広げ、スナック菓子などの加工食品においてもコラボ商品が次々に発売されました。今回発売する「素材が恋した 怪味ソース」は、外食で人気となった「怪味」を自宅で簡単に楽しめるようにアレンジした商品です。
商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・賞味期間:
商品名 内容量 参考小売価格 賞味期間
素材が恋した 怪味ソース 145g 税抜:198円
税込:214円
7ヵ月
2.発売日:
2016年4月5日(火)から全国のコンビニエンスストアおよび、ネット通販で発売
3.商品特徴:
  • 怪味醤をアレンジし、日本人の好みに合うようマイルドに仕上げたソースです。
  • メニュー例:蒸し鶏の怪味ソースがけ
    メニュー例:蒸し鶏の怪味ソースがけ
  • 山椒、豆板醤、生姜、練りごまなど味のアクセントとなる素材に、キユーピーの乳化技術を掛け合わせることで、怪味ならではの複雑な味を再現しました。
  • 唐揚げや蒸し鶏のソース、チャーハンや焼きうどんの調味など、幅広いメニューに使えます。
4.販売目標:
1億円(小売ベース/年間換算)

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報