メールマガジン
検索
検索
メニュー

グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

企業理念

キユーピーグループの理念社是楽業偕悦社訓●道義を重んずること●創意工夫に努めること●親を大切にすること キユーピーグループの理念社是楽業偕悦社訓●道義を重んずること●創意工夫に努めること●親を大切にすること

社是・社訓について

創始者の中島董一郎は、仕事の基本的な考え方について次のように語っていました。「志を同じくする人と業を楽しんで悦びをともにする、そこに仕事のやりがいがあると思います。まず心がけなければならないのは、道義を重んずること。つまり目先の損得ではなく、何が本当か、正しいかということを判断の基準にすることです。しかし、それだけでは目的を実現することはできません。そこで次に大切なのは創意工夫です。世の中は存外公平なものであり、もし公平でないと感じることがあれば、道義を重んずることに問題はなかったか、創意工夫に欠けていたからではないかと反省をしてみてください。そしてもうひとつ、親孝行をしてください。わが子を思う親の気持ちをありがたく感じ、それに報いようとする気持ちが親孝行です。したがって親孝行のできる人とは、人の好意をありがたく感じ、それに報いることのできる人です。そういう人の周囲には、また好意を持って接してくれる人が集まり、その会社はおのずから発展するはずです」。私たちは中島董一郎の仕事に対するこうした考えを、誇りを持って社風として受け継いでいます。


ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報