キユーピー ファインケミカル

トップ > 素材の特徴・用途 > ヒアロリペア®

ヒアロリペア® 修復型ヒアルロン酸

キユーピーの【ヒアロリペア®】は、
バリア機能にアプローチするヒアルロン酸です。

  • 概要・特徴
  • 開発秘話

ヒアロリペア®とは

ヒアロリペア®は、親水性のヒアルロン酸ナトリウムの一部に、疎水基を付けた、化粧用ヒアルロン酸です。
"保湿力"を持つヒアルロン酸に、「バリア機能にアプローチする」機能を付与しました。

ヒアロリペア®の構造

表示名称:
加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル

INCI名:
C12-13 Alkyl Glyceryl Hydrolyzed Hyaluronate

In Vitro試験 ラメラ構造の形成

試験管に、乾燥肌の細胞間の状態を再現し、ヒアロリペア®を加え、偏光顕微鏡で確認した結果、ラメラ構造(赤丸)が確認されました。

バリア機能の回復

試験結果:
経表皮水分蒸散量(TEWL)を確認した結果、肌の水分蒸散が抑えられることが確認されました。※
(2012年3月 日本薬学会で発表)

なめらかな肌へ

試験結果:
マイクロスコープで肌状態を確認した結果、肌の状態が改善されることが確認されました。※
(2012年3月 日本薬学会で発表)

※試験方法:アセトン・エーテル混液で荒れ肌(前腕部)処理後、
就寝前にヒアロリペア®1%水溶液を5日間毎日塗布しました。

  • 概要・特徴
  • 開発秘話
  • 食品原料
  • 化粧品原料
  • 医薬品原料

ファインケミカル商品を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-5384-7779 受付時間/平日10:00〜17:30

愛は食卓にある。キユーピー