メールマガジン
検索
検索
メニュー

グローバルナビゲーション

トップ > 知る・楽しむ > CMギャラリー > テレビCM > キユーピーハーフ「ライスサラダラップ」篇

本文

知る・楽しむ

キユーピーハーフ「ライスサラダラップ」篇

CM情報をみる
このCMの商品情報はこちら
CMタイトル :「ライスサラダラップ」篇
ナレーター :福山雅治
出演者 :福山雅治
作曲 :Q-Department
曲名 :Q-Department
閉じる

CMコピー

♪〜
(ナレーション)
片手で食べるサラダ。
欧米ではライスは野菜だそうです。
おいしく、カジュアルに。
カロリー2分の1。
キユーピーハーフ。
(スーパー)
rice salad wrap

撮影秘話・エピソード

ニューヨーク、ブルックリン。
ひと気のない季節はずれのコニーアイランド。
ホットドック発祥の地ともいわれています。
そばにはビーチが広がり、遠くには誰も乗っていない観覧車が見えます。
ビーチ沿いのベンチにひとり座ってたたずむ福山さん。
手には、ライスと野菜をトルティーヤで巻いた「ライスラップサラダ」。
キユーピーハーフをたっぷりかけていただきます。
「欧米では、ライスは野菜だそうです。」
静かに流れる風に吹かれ、水平線を見つめながら頬張ります。
片手でカジュアルに楽しめる「ラップサラダ」を通して、
キユーピーハーフの魅力をお伝えします。

今回のCMのメニューは、サフランライスとハムや野菜を
トルティーヤで巻いた「ライスラップサラダ」です。
サラダの巻き方やキユーピーハーフのかけ方について、
スタッフと積極的に打ち合わせをしてから本番に臨まれた福山さん。
休憩時にも、フードスタイリストが用意したハム、チキン、チーズなど
様々な食材でラップサラダを堪能され、
おかわりのたびにユーモラスな笑顔で「ハーフ、うまい!」と連呼して
現場を楽しい雰囲気で包んでくださいました。

  • 戻る
  • CMギャラリートップへ

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報