メールマガジン
検索
検索
メニュー

グローバルナビゲーション

トップ > 知る・楽しむ > CMギャラリー > テレビCM > キユーピーハーフ「マヨディップ」篇

本文

知る・楽しむ

キユーピーハーフ「マヨディップ」篇

CM情報をみる
このCMの商品情報はこちら
CMタイトル :「マヨディップ」篇
ナレーター :福山雅治
出演者 :福山雅治
作曲 :青葉 市子
曲名 :オリジナル楽曲
閉じる

CMコピー

♪〜
(ナレーション)
ミドリ。
オレンジ。
赤。白。黄。
僕の場合、
パプリカは
欠かせない。
マヨディップ。
おいしく
カジュアルに。
キユーピーハーフ。

撮影秘話・エピソード

おいしくカジュアルにマヨネーズのおいしさを楽しめる。
そんなキユーピーハーフの魅力を、
野菜などお好みの食材をディップして楽しむ「マヨディップ」をテーマにお伝えします。

キユーピーハーフの世界観を毎回表現してくださる福山さん。
今回はやわらかく自然な表情で、「キユーピーハーフ」の世界を見せてくださいました。
今回のCMはカメラを手持ちで撮影。
手持ちならではの動きある映像が、ふたつの空間の中で同時進行します。
そのため同じ動きの映像が2種類必要で、ひとつのシーンを何度も繰り返し撮影しました。
特に、福山さんがパプリカをキユーピーハーフにディップして口へ運ぶシーンは10回以上もトライ。
表情はキープしたまま、ディップする手の向きや、口へ運ぶ際の目線など、
細かな点を一つひとつ監督と話し合いながら調整していきます。
カメラが回り始めると目を閉じて気持ちを集中し、「カット!」の声が掛かると自らチェック。
ディップして口へ運ぶ、という同じ動きの繰り返しでしたが、福山さんは最後まで集中力を切らさず、
すべてのテイクを真摯な姿勢で臨まれていました。
こうして完成したCMは、1テイクごとのわずかな動きの違いを生かした映像に仕上がっています。

  • 戻る
  • CMギャラリートップへ

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報