トップへ
トップ > 野菜を保存する > <調理・加工して保存する>生のまま冷凍

調理・加工して保存する 生のまま冷凍
生のまま冷凍
生のまま冷凍
たいていの野菜は冷凍して保存しておけば、長期保存ができ、炒め物や煮物のときにもどさなくても使えるので重宝します。またきのこ類は冷凍すると、何倍にもうまみが増すといわれています。小房に分けて、バットに並べて冷凍し、冷凍後はポリ袋に入れて、凍ったまま利用ください。冷凍した野菜は解凍せず、冷凍のまま加熱調理するのがおいしく食べるポイントです。

●まるごと冷凍する野菜
【 春野菜 】そら豆(さやから出したもの)
【 夏野菜 】トマト
【 オールシーズン野菜 】もやし

●調理しやすい形に切ってから冷凍する野菜
【 春野菜 】キャベツ、アスパラガス、セロリ
【 秋野菜 】ぶなしめじ、まいたけ

●薄切りにしてから冷凍する野菜
【 秋野菜 】にんじん、ごぼう
【 冬野菜 】大根


関連するコンテンツを見る

春野菜の保存方法 夏野菜の保存方法 秋野菜の保存方法 冬野菜の保存方法 オールシーズン野菜の保存方法 野菜にとって最適な保存環境とは 冷蔵庫に入れない野菜 新聞紙・野菜の外葉 ラップ・ポリ袋で密封 芯をくりぬく 吊るす 根と葉を切り離してから保存する 生のまま天日干し 加熱(蒸し・ゆで)後保存 加熱後、使いやすい形で保存