トップへ
トップ > 野菜を保存する > <野菜保存のテクニック>新聞紙・野菜の外葉

野菜保存のテクニック 新聞紙・野菜の外葉
野菜の保存テクニックとして、多くの方が新聞紙は使っているのではないでしょうか。
新聞紙は野菜を保湿、保温する手助けをしてくれるため、便利に使うことができます。また外側の葉も同様の効果を発揮しますので、すぐに処分してしまうのではなく保存用に利用することをお進めします。

新聞紙に包んで保存
●新聞紙に包んで保存する野菜
【 秋野菜 】じゃがいも、ごぼう、さつまいも、里いも
【 冬野菜 】長ねぎ、白菜、大根


湿らせた新聞紙に包んでポリ袋に入れて保存
●湿らせた新聞紙に包んでポリ袋に入れて保存する野菜(可能なら立てて保存)
【 春野菜 】アスパラガス
【 冬野菜 】ほうれん草、水菜、菜の花、小松菜


野菜の外葉で保存
●野菜の外葉で保存する野菜
【 春野菜 】キャベツ
【 夏野菜 】レタス


関連するコンテンツを見る

春野菜の保存方法 夏野菜の保存方法 秋野菜の保存方法 冬野菜の保存方法 オールシーズン野菜の保存方法 野菜にとって最適な保存環境とは 冷蔵庫に入れない野菜 ラップ・ポリ袋で密封 芯をくりぬく 吊るす 根と葉を切り離してから保存する 生のまま天日干し 生のまま冷凍 加熱(蒸し・ゆで)後保存 加熱後、使いやすい形で保存