キユーピーベビーフードを使ったおすすめレシピ・献立

お手軽においしくたのしめるレシピ・献立をご紹介。
月齢別にすくすく育む食事をおすすめします。

7ヵ月頃から
白身魚と野菜の雑炊を使った献立

白身魚と野菜の雑炊を使った献立

使用商品
ハッピーレシピ 白身魚と野菜の雑炊

白身魚と野菜の雑炊

魚・肉・大豆のたんぱく質がそろい、緑色の野菜も加えることで栄養バランスがよくなります。
食べやすいものの中に固さの違うものを入れて、お口の中でもぐもぐする練習をしてみましょう。

栄養チャート
7ヵ月1食分基準値 商品のみ 商品を使った献立
材料:1回分
白身魚と野菜の雑炊
鶏ささみとさつまいものうま煮
さつまいも:20g
大根:5g
鶏ささみ:5g
片栗粉:小さじ1/3
和風だし汁 かつお・昆布:大さじ2
合わせみそ:小さじ1/6
ブロッコリーの納豆和え
ブロッコリー:10g
挽きわり納豆:3g
作り方:調理時間 10分
白身魚と野菜の雑炊(中央)
耐熱容器に「白身魚と野菜の雑炊」を入れ、ラップをかけてレンジ(500~600W)で約20秒加熱する。
鶏ささみとさつまいものうま煮(奥・左)
①皮をむいたさつまいもと大根は5mmの角切りにする。
②耐熱容器に①と水大さじ2(分量外)を入れ、ふんわりとラップをかけてレンジ(500W)で約1分10秒加熱する。
③鶏ささみはみじん切りにして、片栗粉をまぶす。
④小鍋に和風だし汁と②を汁ごと入れ、③を加えて弱火で水分に注意しながらこげないように煮る。
野菜がやわらかくなったら、合わせみそを加える。
ブロッコリーの納豆和え(奥・右)
ブロッコリーは5mmの角切りにし、やわらかくなるまでゆでて水気をきり、挽きわり納豆と和える。
ひとくちメモ
鶏ささみとさつまいものうま煮は、そのまま煮るとパサつきがちな鶏ささみを片栗粉をまぶしてから煮ています。食べやすくなっているのでおすすめです。
レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。
調理中に鍋や容器の大きさ、火力や加熱時間によって
水分が足りなくなる場合がありますので、必要に応じて水を追加してください。
ヤケドをしないようにお子さまにあげる前に温度をお確かめください。
月齢・分量は、あくまでも目安です。お子さまの食欲や成長・発達に応じて調整してください。
その他のおすすめ献立

一覧ページに戻る

ページトップへ戻る