キユーピーベビーフードを使ったおすすめレシピ・献立

お手軽においしくたのしめるレシピ・献立をご紹介。
月齢別にすくすく育む食事をおすすめします。

12ヵ月頃から
まぐろと野菜の五目ごはんを使った献立

まぐろと野菜の五目ごはんを使った献立

使用商品
ハッピーレシピ まぐろと野菜の五目ごはん

まぐろと野菜の五目ごはん

「まぐろと野菜の五目ごはん」を使った、12ヵ月頃からの献立です。スープに豆乳(大豆製品)や肉を入れ、甘酢の野菜を添えることで、手軽にバランスのとれた献立になります。

手づかみ食べメニュー
最初はうまく口に運べなかったり、握りつぶすだけに終わることもありますが、テーブルや床にはシートを敷き、食べこぼし対策をしながら積極的にやらせてみましょう。
栄養チャート
12ヵ月1食分基準値 商品のみ 商品を使った献立
材料:1人分
まぐろと野菜の五目ごはん
豚そぼろの豆乳中華スープ
チンゲン菜:5g
ビーフン:5g
豚ひき肉:15g
豆乳:40g
中華スープ:60cc
合わせみそ:3g
片栗粉:小さじ1
ズッキーニとにんじんの甘酢漬け
手づかみ食べメニュー
ズッキーニ:15g
にんじん:15g
米酢:2g
砂糖(上白糖):1g
塩:0.3g
水:15cc
作り方:調理時間 10分
まぐろと野菜の五目ごはん(左)
耐熱容器にまぐろと野菜の五目ごはんを入れ、ラップをかけてレンジ(500~600W)で約20秒加熱する。
豚そぼろの豆乳中華スープ(右)
①チンゲン菜は1cm幅で長さ3cmに切る。豚ひき肉は片栗粉をまぶす。ビーフンは熱湯で約3分ゆでて、水気をきる。
②小鍋に中華スープとチンゲン菜を入れ、弱火で水分に注意しながらこげないように煮る。野菜がやわらかくなったら、豚ひき肉をひとつまみずつ入れ、豆乳、ビーフンの順に加えて煮る。
③②に合わせみそを入れ、ひと煮立ちさせ火をとめる。
ズッキーニとにんじんの甘酢漬け(中央)
手づかみ食べメニュー
①ズッキーニは8mm角で長さ4cm、にんじんは4mm角で長さ4cmの棒状に切る。
②耐熱容器に①と水大さじ1(分量外)を入れ、ふんわりとラップをかけ、レンジ(500W)で約1分20秒加熱する。
③器に米酢、砂糖、塩、水を入れて混ぜ合わせ、②を入れて味をなじませる。
ひとくちメモ
レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。
調理中に鍋や容器の大きさ、火力や加熱時間によって水分が足りなくなる場合がありますので、必要に応じて水を追加してください。
ヤケドをしないようにお子さまにあげる前によく混ぜて、温度をお確かめください。
月齢・分量は、あくまでも目安です。お子さまの食欲や成長・発達に応じて調整してください。

一覧ページに戻る

ページトップへ戻る