グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2008/6/24 No.42

★新発売

<産地限定、旬の高原レタスを使用したサラダ>
サラダクラブ
長野県川上村産レタス使用

「カットレタス」80g

6月下旬より、北海道・東北・九州地方を除く全国へ出荷
岩手県奥中山高原産レタス使用

「高原レタスのサラダ」70g

6月下旬より、東北地方へ出荷
 株式会社サラダクラブは、夏限定サラダとして、長野県川上村産のレタスを使用した「カットレタス」と、岩手県奥中山高原産のレタス3種を使用した「高原レタスのサラダ」の2品を6月下旬から地域限定で発売します。
 高原特有の昼夜の寒暖差が大きく、降水量が少ない気候で、良質なレタスが育ちます。長野県千曲川源流に位置する川上村は、標高1300mと高原野菜を作るのに最適な気候を生かし、レタス生産量日本一を誇っています。
 「カットレタス」はこの川上村産のレタスを使用しています。
 「高原レタスのサラダ」は奥中山高原産の3種のレタス(レタス、シルクレタス、ロメインレタス)をミックスしたボリューム感のあるサラダで、昨年ご好評いただき、今年も東北地方限定で発売します。
サラダクラブ
 商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・荷姿:
ブランド 商品名 内容量 参考小売価格
(税込み)
荷姿
サラダクラブ カットレタス 80g 128円 6個
高原レタスのサラダ 70g 158円
2.販売者:
株式会社サラダクラブ
3.出荷日:
2008年6月下旬から
3.販売地域:
「カットレタス」は、北海道・東北・九州地方を除く全国へ出荷
「高原レタスのサラダ」は、東北地方へ出荷
4.商品特長:

カットレタス

レタス収穫量日本一の川上村産レタスのみを使用しています。
夏限定の高原産のレタスで、やわらかい葉が特長です。
JA全農長野とのタイアップ商品です。

高原レタスのサラダ

レタス、シルクレタス、ロメインレタスの3種のレタスをミックスしたボリューム感のあるサラダです。
夏限定の高原産のレタス3種で、みずみずしい葉が特長です。
JA新いわてとのタイアップ商品です。
「明け方朝靄の中の収穫風景」
長野県川上村の写真
「明け方朝靄の中の収穫風景」
  「朝の収穫を終えて出荷するトラック」
「朝の収穫を終えて出荷するトラック」

【会社概要】
 株式会社サラダクラブは、キユーピー株式会社と三菱商事株式会社との共同出資により設立、1999年4月から袋をあけてそのまま食べられるカット野菜製品を製造、販売しています。1999年度は約6,000万円の実績だった売り上げは、2006年度には約76億円、2007年度には約90億円と伸長しています。
 製造工場は、中河原工場(東京都府中市)、伊丹工場(兵庫県伊丹市)、五霞工場(茨城県猿島郡)、鳥栖工場(佐賀県鳥栖市)、真庭工場(岡山県真庭市) の直営工場5ヵ所に加え、協力工場4ヵ所と、計9工場の稼動により全国の商品供給体制が整い、現時点でのサラダクラブ商品の取り扱い店舗は、およそ9,000店になっています。

>> 株式会社サラダクラブのホームページはこちら

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報