グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2008/10/30 No.71

★新製品

<秋冬向け スープで食べるサラダ>

サラダクラブ 野菜たっぷりスープ

 「和風だし」    115g   37kcal
 「担々麺風」   125g   177kcal

10月下旬から、関東、甲信越、近畿地方へ出荷
 株式会社サラダクラブは、秋冬向けのスープで食べるサラダシリーズとして、「野菜たっぷりスープ」2品を新たに発売します。
「野菜たっぷりスープ」は、野菜不足が気になる女性に提案する、野菜がたっぷり摂れる健康感のあるスープとして昨年もご好評いただいたシリーズです。
今年は、適度な歯ごたえで腹持ちのよいこんにゃく麺を新たに使用し、カロリーを抑えながらも、より満足感が得られる仕立てにしました。1食に10種類の野菜が70g(食事バランスガイド副菜1サービング分)とこんにゃく麺が入って、カロリーは「和風だし」が37kcal、「担々麺風」が177kcalです。
召し上がり方として、カット野菜に濃縮スープと水を注いで電子レンジで3分間加熱する「美味しい召し上がり方」と、濃縮スープを入れて熱湯を注ぐだけの「かんたんな召し上がり方」の2通りをパッケージに表記しています。いずれも、軽い加熱で適度に野菜のかさが減るので、たくさんの野菜が食べやすくなり、シャキシャキとした歯ごたえも楽しめます。
また、容器はすべりにくく断熱性のある紙容器を採用しています。
サラダクラブ
 商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・荷姿:
ブランド 商品名 内容量 参考小売価格
(税込み)
荷姿
サラダクラブ 野菜たっぷりスープ 和風だし 115g 248円 6個
野菜たっぷりスープ 担々麺風 125g
2.販売者:
株式会社サラダクラブ
3.出荷日:
2008年10月下旬から出荷
4.販売地域:
関東、甲信越、近畿地方
5.商品特長:
10種類の野菜70g(食事バランスガイド副菜1サービング分)、こんにゃく麺、 濃縮スープが入った野菜スープです。召し上がり方は、カット野菜に濃縮スープと水を注いで電子レンジで3分間加熱する「美味しい召し上がり方」と濃縮スープを入れて熱湯を注ぐだけの「かんたんな召し上がり方」の2通りがあります。

和風だし

大根、白菜、紫玉ねぎ、水菜、ほうれん草、ラディッシュ、人参、かぼちゃ、白ネギ、青ネギの10種類の野菜が入っています。
ほうれん草やかぼちゃなどの緑黄色野菜を加えて彩りのよい仕上がりです。
添付の濃縮スープは、かつお、こんぶ、焼きあごの出汁で深みとコクを出した、やさしい味わいの和風だししょうゆ味です。
1食分は37kcalです。

担々麺風

白菜、大根、レタス、キャベツ、人参、レッドキャベツ、白ネギ、パプリカ赤、ピーマン、パプリカ黄の10種類の野菜が入っています。
赤と黄の2色のパプリカやピーマンのトッピングで彩りのよい仕上がりです。
添付の濃縮スープは練りごまのコク、豆板醤の辛み、ニンニクの香りがきいた担々麺風の濃厚な味わいです。
1食分は177kcalです。

和風スープ

白菜、大根、人参、わかめ、水菜、紫玉ねぎ、白ネギの7種の野菜や海藻が200g入った具材感のあるスープです。
添付の濃縮スープは和風だししょうゆ味で、かつお、こんぶ、焼きあごの出汁で深みとコクを出し、しょうゆを控えめにしたやさしい味わいです。
サラダクラブ
【会社概要】
株式会社サラダクラブは、キユーピー株式会社と三菱商事株式会社との共同出資により設立、1999年4月から袋をあけてそのまま食べられるカット野菜製品を製造、販売しています。1999年度は約6,000万円の実績だった売り上げは、2006年度には約76億円、2007年度には約90億円と伸長しています。
製造工場は、中河原工場(東京都府中市)、伊丹工場(兵庫県伊丹市)、五霞工場(茨城県猿島郡)、鳥栖工場(佐賀県鳥栖市)、真庭工場(岡山県真庭市) の直営工場5ヵ所に加え、協力工場4ヵ所と、計9工場の稼動により、全国の商品供給体制が整い、現時点でのサラダクラブ商品の取り扱い店舗は、約9,000店になっています。

>> 株式会社サラダクラブのホームページはこちら

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報