グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2011/9/13 No.53

★新商品

<レンジで簡単に蒸し料理>

サラダクラブ

タジン鍋型の容器で、そのままレンジ調理

「タジン鍋 蒸し野菜」新発売

9月20日(火)から出荷
 株式会社サラダクラブ(本社:東京都府中市、代表取締役社長:宮倣梍)は、電子レンジにかけられるタジン鍋型の容器を使用した、「タジン鍋 蒸し野菜」を発売します。

 「タジン鍋 蒸し野菜」は、そのまま電子レンジ調理ができるプラスチック製のタジン鍋型の容器を使用しています。キャベツ、人参、玉ねぎを袋から容器にあけ、上にお好みでベーコンやサーモンなどの具材をのせて電子レンジで加熱するだけで、簡単にオリジナルの蒸し料理をお楽しみいただける商品です。蒸すことで野菜のかさが減り、150gの野菜の栄養をまるごと摂取できます。電子レンジにかけて約3分でできあがり、忙しいときの時短調理にもぴったりです。
 商品には、作り方やアレンジレシピを載せたリーフレットが添付されています。また、サラダクラブのホームページでおすすめアレンジレシピを紹介します。

 蒸し野菜はサラダクラブの調査「サラダ白書」(※)で、9割の女性が「今後も食べたい」と回答している人気のメニューです。同調査で「蒸し野菜を調理する時に使った器具」を聞いたところ、「電子レンジ」が最も多く65.5%、「タジン鍋」と答えた方は10.7%でした。火加減の調整などの手間がなく、調理が簡単な電子レンジが支持されていると考えられます。
※「サラダ白書2010」より。キユーピーアヲハタニュース2010年No.65参照。
サラダクラブ
 商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・荷姿:
ブランド 商品名 内容量 参考小売
価格(税抜き)
荷姿
サラダクラブ タジン鍋 蒸し野菜 150g 298円 2個

2.販売者:
株式会社サラダクラブ
3.出荷日:
2011年9月20日(火)から出荷
4.販売地域:
沖縄を除く全国
5.商品特徴:
野菜は、キャベツ、人参、玉ねぎのシンプルな組み合わせです。蒸すことでかさが減り、150gの野菜の栄養をまるごと摂取できます。
火を使わず、お子様からお年寄りまで安心して調理ができます。
ご家庭でお好みの肉や魚をのせて、アレンジメニューをお楽しみいただけます。
この容器は、一回使い切りです。
6.調理方法:
(1)ふたを開け、パックされている野菜を容器にあける
(1)ふたを開け、パックされている野菜を容器にあける
(3)ふたをして、電子レンジにかける

(3)ふたをして、電子レンジにかける
(2)肉や魚など、お好みの具材を野菜の上にのせる
(2)肉や魚など、お好みの具材を野菜の上にのせる
(4)約3分(※)でできあがり
※調理時間は、具材により異なります
(4)約3分(※)でできあがり<br>※調理時間は、具材により異なります
7.メニュー例:
「蒸し野菜とトマトベーコン蒸し」
蒸し野菜とトマトベーコン蒸し
【材料 2人前】
サラダクラブ タジン鍋 蒸し野菜
トマト
ベーコン
洋風ドレッシング
1個
1個
4枚
適量
【作り方】
1.野菜を容器にあける
2.1の上に、輪切りにしたトマトとベーコンをのせる
3.ふたを閉め、500Wの電子レンジで3分加熱する
4.お好みの洋風ドレッシングをかけて、できあがり

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報