グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2012/1/17 No.5

★新商品

<たっぷり使えて経済的>
ファミリーサイズ 280gで新登場

「千切りキャベツ Big Pack」

1月24日(火)から出荷
 株式会社サラダクラブ(本社:東京都府中市、代表取締役社長:宮倣梍)は、「千切りキャベツ Big Pack」を新たに発売します。
 既存の「千切りキャベツ」の2倍以上になる280gの容量で、大人数でも召し上がれる、ファミリーサイズの商品です。

千切りキャベツのこだわりは“細く・長く・ふんわり”
 サラダクラブの創業当時(1999年)から発売している「千切りキャベツ」は、お客様の支持も高く、順調に売上を伸ばしてきました※1。現在ではサラダクラブ売上ナンバーワンの人気商品です。
発売以来、サラダクラブでは“とんかつ屋さんの千切りキャベツ”を目指し、技術開発を続けてきました。原料となるキャベツは、千切り加工に適した品位のものを契約産地から仕入れ、独自のカット技術で加工することで“細く・長く・ふんわり”とした「千切りキャベツ」の商品化を実現しています。
 ご家庭ではプロのように仕上げることが難しい「千切りキャベツ」は、袋を開けたらそのまま使える手軽さから多くのシーンでご利用いただけます。
※1 「千切りキャベツ」売上推移 2008年度売上を100とした場合の伸長率(%)


 「千切りキャベツ」は、とんかつなどの揚げ物の付け合わせとしてだけではなく、ドレッシングとあえてサラダとして、またお好み焼きの具材としてなど、アレンジがしやすく汎用性に富んでいることが特長です。
サラダクラブのホームページでも、千切りキャベツのアレンジレシピを紹介しています。


ボリュームのある商品の潜在ニーズ
 Big Packシリーズは、 2009年に「ミックスサラダ」で最初に発売しました(「ミックスサラダ Big Pack」(220g/198円:税抜き))。
 「ミックスサラダ」は、千切りキャベツをメインに、レタス・人参・紫キャベツを配合したサラダで「千切りキャベツ」に次ぐ売上第2位の商品です。
 「ミックスサラダ BigPack」は、2009年の発売から急激に売上を伸ばし、現在は発売当初の2倍以上の売上になりました(※2)。ボリュームのある経済的な商品の潜在ニーズがあることが実証されています。
ご愛用感謝キャンペーン 〜キャベツの産地へご招待〜
 サラダクラブでは、「千切りキャベツ BigPack」の発売にあわせて、商品のバーコードを集めて応募する、“千切りキャベツを食べて当てよう!ベジ旅&キッチングッズプレゼントキャンペーン”を1月25日(水)より実施します。

キャンペーン概要
名称千切りキャベツを食べて当てよう!
ベジ旅&キッチングッズプレゼントキャンペーン
期間平成24年1月25日〜3月31日(当日消印有効)
対象商品・千切りキャベツ   (130g 100円)
・千切りキャベツ BigPack  (280g 198円)
応募方法対象商品の裏面についているバーコードを応募ハガキまたは郵便はがきに貼り付け、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
詳しくは、サラダクラブホームページをご覧ください。
 商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格:
ブランド 商品名 内容量 参考小売
価格(税抜き)
サラダクラブ 千切りキャベツ Big Pack 280g 198円

2.販売者:
株式会社サラダクラブ
3.出荷日:
2012年1月24日(火)から出荷
4.販売地域:
沖縄を除く全国
5.商品特徴:
既存の「千切りキャベツ」に対して、内容量が2倍以上でお買い得な、ファミリーサイズの商品です。
サラダクラブ独自の製法で、“細く、長く、ふんわり”とした、こだわりの千切りキャベツです。

【商品紹介】

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報