グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2013/1/9 No.1

★新商品

<米国で最もポピュラーなドレッシング>

ほんのり甘い、牧場(RANCH)が語源のドレッシング
「キユーピーバターミルクランチドレッシング」新発売

2月15日(金)から全国に出荷

 キユーピーは、当社ドレッシングの主力シリーズ、金キャップシリーズから、牧場(RANCH)を語源にもつ「キユーピーバターミルクランチドレッシング」を新たに発売します。

 「バターミルクランチドレッシング」は、バターミルクパウダーのコクとほんのりとした甘みが特徴の洋風ドレッシングです。
 バターを作る過程で生じる液体清乳のことを「バターミルク」と言い、それを粉状にしたものを「バターミルクパウダー」と呼びます。このバターミルクパウダーを使い、ほんのり甘く、クリーミーでコク深い味わいに仕立てた「バターミルクランチドレッシング」は、レタスなどの葉物野菜はもとより、アボカド、ベーコンやチキンなどの肉類、チーズや卵などともよく合うことから、ご家庭で主菜サラダを手軽に楽しむのに便利な一本です。また、ほんのりとした「甘み」のある味付けが子どもにも食べやすく、ファミリー向けとしての需要も期待できます。

 キユーピーは、ドレッシング市場を牽引する金キャップシリーズに、新たに「バターミルクランチドレッシング」を投入することで、シリーズのさらなる拡充と、市場全体の活性化を図っていきます。
 「牧場」(RANCH)を語源とする「ランチドレッシング」の発祥は、1954 年に遡ります。アメリカ・カリフォルニア州サンタバーバラにある牧場で、土産用に販売したのが始まりとされています。
 現在、アメリカにおいて最もポピュラーなドレッシングである「ランチドレッシング」は、家庭やレストランで様々なサラダに使用されています。
 商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・賞味期間:
ブランド 商品名 内容量 参考小売価格
(税抜き)
賞味期間
キユーピー バターミルクランチドレッシング 170ml 234円 7ヵ月

2.出荷日:
2013年2月15日(金)から全国に出荷
3.商品特徴:
クリーミーな洋風ドレッシングです。
バターミルクパウダーのコクとほんのりとした甘みが特徴です。
レタスなどの葉物野菜はもとより、アボカド、ベーコンやチキンなどの肉類、チーズや卵などともよく合います。
4.販売目標:
12億円(小売ベース/年間)
 キユーピーは、1958 年に国産初のドレッシングを発売して以来、時代のニーズを捉えた商品・メニュー開発で、市場を牽引してきました。
 今後も新しい味、食べ方を提案していきます。


ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報