グローバルナビゲーション


本文

企業・IR・採用

キユーピーアヲハタニュース

2013/9/11 No.52

★新商品

<素材を加え、電子レンジで手軽に蒸し野菜>

人気の「蒸し野菜」シリーズ
新たなコンセプトで3品発売

9月17日(火)から関東・甲信越地方に出荷
 株式会社サラダクラブ(本社:東京都府中市、代表取締役社長:萩芳彰)は、素材を加えて電子レンジで調理する「蒸し野菜」シリーズを新発売します。

 「蒸し野菜」シリーズは、準備に手間がかかる野菜や、様々な素材との相性がいい野菜を組み合わせた加熱用野菜です。商品をお皿にあけ、好みの素材を加えて電子レンジにかけるだけで、簡単に蒸し野菜が作れます。シリーズ3品で展開します。
 「キャベツを加えて蒸し野菜 さつまいもやかぼちゃ」と、「きのこを加えて蒸し野菜 ズッキーニやかぼちゃ」は、下ごしらえが大変なかぼちゃ等の野菜をあらかじめ組み合わせているので、手軽に調理が楽しめます。

 「お肉やお魚を加えて蒸し野菜 白菜や白ネギ」は、ざく切りの白菜をベースに、スライスした人参、斜め切りの白ネギをシンプルに組み合わせました。お皿に商品をあけ、豚肉やたらなどの好みの肉や魚を加えて、電子レンジで蒸すだけで、簡単に主菜が1品作れます。

 サラダクラブが行った野菜の食べ方に関する調査(サラダ白書2010)で、蒸し野菜は9割の女性が「今後も食べたい」と回答した人気メニューです。
 サラダクラブの「蒸し野菜」シリーズは、2010年の発売以降、特に女性にご好評をいただいてきました。これまでは、商品を“そのまま電子レンジにかけるだけ”という手軽さを重視した商品設計でしたが、今回 “好みの素材を加えて、電子レンジで調理”というコンセプトに刷新することで、手軽さはもとより、素材や味付けの組み合わせによりメニューの広がりを楽しめる商品になりました。
 サラダクラブは、今後も手軽にたくさん野菜を食べていただける商品提案を続けていきます。

商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格:
ブランド 商品名 内容量 参考小売価格
サラダクラブ キャベツを加えて蒸し野菜 さつまいもやかぼちゃ 170g 198円
(税込)
きのこを加えて蒸し野菜 ズッキーニやかぼちゃ 140g
お肉やお魚を加えて蒸し野菜 白菜や白ネギ 190g
2.販売者:
株式会社サラダクラブ
3.出荷日:
2013年9月17日(火)
4.販売地域:
関東・甲信越地方に出荷
5.商品特徴、メニュー例
好みの素材を加えて、電子レンジで手軽にオリジナルの蒸し野菜メニューが作れる加熱用野菜です。
キャベツを加えて蒸し野菜 さつまいもやかぼちゃ
一口サイズにスライスしたさつまいも、人参、かぼちゃをバランスよく組み合わせました。ざく切りのキャベツ1/4個を加えて電子レンジで調理する設計です。
≪メニュー例:キャベツとバターコーンの蒸し野菜≫
お皿に、ざく切りのキャベツ・「キャベツを加えて蒸し野菜 さつまいもやかぼちゃ」・コーンを盛り付け、ぬらして軽くしぼったクッキングペーパーを材料がかくれるようにかけて、ラップをして電子レンジで加熱する(500w/約6分)。バターをのせ醤油をかけて完成。
キャベツとバターコーンの蒸し野菜
きのこを加えて蒸し野菜 ズッキーニやかぼちゃ
かぼちゃ、玉ねぎ、ズッキーニを彩りよく組み合わせました。きのこ1パックを加えて調理する設計です。
≪メニュー例:トマトとモッツァレラの洋風蒸し野菜≫
お皿に「きのこを加えて蒸し野菜 ズッキーニやかぼちゃ」・しめじ・ミニトマトを盛り付け、ラップをして電子レンジで加熱する(500w/約5分)。ラップを外し、モッツァレラチーズをトッピング。塩、黒こしょう、バジルソースをかけて完成。
トマトとモッツァレラの洋風蒸し野菜
お肉やお魚を加えて蒸し野菜 白菜や白ネギ
ざく切りの白菜をベースに、スライスした人参、斜め切りの白ネギをシンプルに組み合わせました。豚肉やたらなど、好みの肉や魚を加えて、電子レンジで調理する設計です。
≪メニュー例:豚肉と白菜の定番蒸し野菜≫
お皿に「お肉やお魚を加えて蒸し野菜 白菜や白ネギ」を敷き、その上に豚肉(ロース薄切り100g)を盛り付け、ラップをして電子レンジで加熱する(500w/約5分)。ラップを外し、お好みのドレッシングをかけて完成。
豚肉と白菜の定番蒸し野菜

ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報