グローバルナビゲーション

本文
企業・IR・採用
キユーピーアヲハタニュース

2019/02/01   No.17

★お知らせ

<より使いやすく、やさしく進化した新容器>

世界包装機構の「ワールドスター賞」を「キユーピー ドレッシング」が受賞2019年5月15日(水) チェコにて表彰式

「キユーピー ドレッシング」の180ml容器が、世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)主催の「ワールドスターコンテスト2019」のフード部門にて、「ワールドスター賞」を受賞しました。

「ワールドスターコンテスト」は、世界の優れたパッケージとその技術を普及することを目的としたコンテストです。「キユーピー ドレッシング」の180ml容器は、「軽さ」「開けやすさ」「注ぎやすさ」「分別しやすさ」が評価されました。

今回の受賞商品については、2019年5月にチェコで表彰式が行われます。

キユーピーは、2018年8月に「キユーピー ドレッシング」の使いやすさを向上したプラスチックボトルを採用し、全面刷新しました(キユーピーアヲハタニュース2018年 No.30参照)。「軽さ」「開けやすさ」「振りやすさ」「注ぎやすさ」「分別しやすさ」だけでなく、従来の瓶容器と比較し約100g軽量化することで、原料調達、製造、輸送までにおいて、温室効果ガス(GHG)を約20%削減するなど、環境にも配慮しています。

【開けやすさ】

【開けやすさ】

左回しで一度にキャップと中栓を開けられるようにしました。

【分別しやすさ】

【分別しやすさ】

ツマミを右に半周以上引き裂き、中栓を簡単に取り外しできます。

キユーピー 深煎りごまドレッシング

【注ぎやすさ】

【注ぎやすさ】

注ぎ口にカーブをつけて、液だれしづらくしました。

【振りやすさ】

【振りやすさ】

ボトルの中央にくびれをつけ、振るときに握りやすくしました。

キユーピーは、使い勝手・保存性の向上、環境配慮などさまざまな観点で容器改良を行っています。今後も、「おいしさ・やさしさ・ユニークさ」を実現するべく、新商品開発や商品の改良を続けていきます。

■受賞した「キユーピー ドレッシング」の180ml容器のポイント

軽さ プラスチックボトルを採用し、割れにくさや軽さを実現しました。従来の150ml瓶容器に比べ約100g軽量化しました。
開けやすさ 新キャップを採用し、左回しで一度にキャップと中栓を開けられるようにしました。
振りやすさ 握りやすく振りやすいボトル形状にしました。
注ぎやすさ 注ぎ口を液だれしづらい形状にし、口径を小さくすることで好みの量を注ぎやすくしました。
分別しやすさ ごみの分別に配慮し、中栓を取り外しやすい仕組みにしました。
環境配慮 従来の150ml瓶容器と比較し、原料調達、容器製造、容器輸送までにおいて、温室効果ガス(GHG)を約20%削減しました。

■ワールドスター賞について

世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)は、1968年に設立された包装分野における国際的な組織です。

「ワールドスター賞」は、内容物の保護、取り扱い・充填・開閉のしやすさ、セールスアピール、グラフィックデザイン、品質、経済性・コストダウン、環境などについて審査します。各国の国内パッケージングコンテストの入賞品が応募の条件となっており、日本からの応募資格は、公益社団法人 日本包装技術協会主催の「日本パッケージングコンテスト」に入賞したものに限られています。

今回受賞した「キユーピー ドレッシング」は、「2018日本パッケージングコンテスト」で食品包装部門賞を受賞しています。


ローカルナビゲーション

バナー情報
ページトップへ

サイト情報