血中コレステロールを下げたい方に

コレステロール対策食事改善講座

コレステロールを下げる栄養素

植物性ステロール

イメージ

ナッツや大豆など油分の多い植物に多く含まれます。
コレステロールの代わりに植物性ステロールが小腸のミセルに入り込み、コレステロールは体外へ排出されます。

食物繊維

イメージ

緑黄色野菜や海藻、きのこ、大豆、未精製の穀類などに多く含まれます。
水溶性の食物繊維はコレステロールを吸着し、排泄する働きがあります。

イソフラボン

イメージ

大豆製品に含まれます。
女性ホルモンと似た構造をもち、特に更年期以降の女性のコレステロールの上昇を抑えます。

DHA・EPA

イメージ

サバ・イワシなどの魚の脂に含まれています。
高エネルギーなのでとりすぎには注意しなければなりませんが、血液の流れをスムーズにしたり、中性脂肪を下げる働きがあります。

オレイン酸

イメージ

コレステロール低下作用があります。
オリーブ油などに多く含まれます。

ページの先頭へ

Copyright (c) Kewpie Corporation All rights reserved.
会社概要 サイトポリシー