キユーピー ハーフ
「卵とエッフェル塔」篇

CMタイトル
「卵とエッフェル塔」篇
出演者
福山 雅治
ナレーター
福山 雅治
使用曲
オリジナル(ミスターミュージック)
作詞
PRINCESS ERIKA
作曲
井筒 昭雄
PRINCESS ERIKA

このCMの歌詞はこちら

CMコピー

♪~

(ナレーション)
ウフマヨネーズ。
パリのビストロで定番の前菜。
ゆで卵に、マヨをつけるだけ。
ウフって笑っちゃうほど、カンタン!
カロリー2分の1
キユーピーハーフ

撮影秘話・エピソード

おいしくカジュアルにマヨネーズのおいしさを楽しめる。
そんなキユーピー ハーフの魅力を、
今回はビストロで定番の前菜「ウフ・マヨネーズ」を通してお伝えします。

キユーピー ハーフの撮影日は雨の日が多く、
今回のCMもまだ春遠い小雨まじりの2月某日、都内のスタジオで撮影しました。
前回のCMとは一転して全身純白のスーツをまとった福山さんが現場に現れました。
3ヵ月ぶりにお会いした福山さんは以前にも増して引き締まった印象です。
福山さんのサイズに合わせるために、もともとタイトなジャケットのウエストをさらに詰めています。
今回の演出イメージはマジシャン。
少し謎を秘めた雰囲気で卵を手の影から取り出したり、手を使わずにキユーピー ハーフを浮かしたりと、不思議なテクニックを披露する演技が続きます。
キユーピー ハーフを浮かすシーンはCGではないので、操り糸で動かしているスタッフとの
呼吸が重要でしたが、NG無しでつぎつぎと撮影が進みました。
ラストカットでも、なんと1回で成功。
「ウォー」というスタッフの歓声に得意気な(本物のマジシャンのような)表情と
ジェスチャーで現場のムードをなごませます。
撮影でゆで卵を3個も食べた福山さん。キユーピー ハーフをかけたゆで卵のおいしさに
フードスタイリストさんにどこの卵か質問されていました。
また、卵で思い出したダチョウの卵を食べたときの逸話もお話ししていただきました。


その他のCM


CM・テレビ・エンタメ