キユーピーハーフ
「カジュアルは、合理的。」篇

CMタイトル
「カジュアルは、合理的。」篇
ナレーター
福山 雅治(フクヤママサハル)
出演者
福山 雅治(フクヤママサハル)
曲名
幸せのサラダ
作詞
福山 雅治(フクヤママサハル)
作曲
福山 雅治(フクヤママサハル)
演奏
福山 雅治(フクヤママサハル)
福山 雅治(フクヤママサハル)

CMコピー

♪~

(ナレーション)
野菜を食べる量が、増えました。

カジュアルは、合理的。

片手で食べるサラダ。

おいしく、カジュアルに。

キユーピーハーフ。

(スーパー)

♪福山 雅治 「幸せのサラダ」

キユーピーハーフ。

健康は続く。

撮影秘話・エピソード

みずみずしい大根をたっぷり使った、まるでサラダのようなサンドイッチ“片手で食べるサラダ”の提案を通じて、カロリー50%カットで卵のまろやかなコクが特徴のキユーピーハーフがさりげなく健康に気遣う女性にフィットする商品であることをお伝えします。

同シリーズ2作目となる今作でも、音楽活動30周年を迎えた福山さんに提供していただいた楽曲「幸せのサラダ」を使用しています。

「サラダ サラダ サラダ」と思わず口ずさんでしまう軽快なメロディにのせて、プレゼンターとなった福山さんが進化したサンドイッチ“片手で食べるサラダ”を力強く訴求。
みずみずしい大根をたっぷり使った、サラダのようなサンドイッチをご紹介します。
大根がいきいきとギターを弾くシーンにも注目です。

サンドイッチを頬張るシーンの撮影では、キユーピーハーフをたっぷりと線描きしたサンドイッチに大きな口でかぶりつく福山さん。
思わず監督も「おいしそう!食べたい!」と声を出していました。

福山さんが書き下ろした楽曲「幸せのサラダ」がスタジオに流れ、心温まる雰囲気に包まれた中での撮影となりました。


その他のCM


CM・テレビ・エンタメ