キユーピー ファインケミカル

トップ > 素材の特徴・用途 > ヒアベスト®(J)

ヒアベスト®(J)膝関節用ヒアルロン酸

世界で初めて経口摂取試験で膝の痛みへの効果を確認したヒアルロン酸です。

  • 概要・特徴
  • 開発秘話

ヒアベスト®(J)とは

ヒアベスト®(J)は、世界で初めて経口摂取試験で膝の痛みへの効果を確認したヒアルロン酸です。
膝のこだわりや痛み、階段の昇降時や長時間歩行時の膝の痛みを軽減します。

膝関節痛に対するヒト経口摂取試験

「ダブルブラインド試験」にて、膝の痛みの軽減効果を確認

ヒト経口摂取試験結果より、ヒアベスト®(J)は、治療中の方でもより早く膝関節痛を改善し、長期摂取においても痛みを軽減することが確認されました。

試験内容

・被験品:ヒアベスト®(J)含有食品 200mg/day
・対照品:結晶セルロース(プラセボ)
・層別解析条件:痛みスコア10以上(ヒアベスト®(J):13名、プラセボ:12名)
・摂取期間:8週間
・試験方法:二重盲験摂取試験
・評価方法:WOMAC

試験結果

試験内容

・被験品:ヒアベスト(J)含有食品 200mg/day
・対照品:結晶セルロース(プラセボ)
・層別解析条件:50〜70歳(ヒアベスト®(J):11名、プラセボ:10名)
・摂取期間:12カ月
・試験方法:二重盲験摂取試験
・評価方法:JKOM

試験結果

治療(運動・投薬)を行なっている人がヒアベスト®(J)を飲むと
                              プラセボと比べて、より早く膝の痛みのスコアが改善されました。

ヒアベスト®(J)による関節痛軽減のメカニズム

  • 概要・特徴
  • 開発秘話
  • 食品原料
  • 化粧品原料
  • 医薬品原料

ファインケミカル商品を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-5384-7779 受付時間/平日10:00〜17:30

愛は食卓にある。キユーピー