キユーピー ファインケミカル

トップ > 素材の特徴・用途一覧

素材の特徴・用途

キユーピーのファインケミカル商品は、マヨネーズの原料であるタマゴの研究から始まり、いろいろな素材を由来とした食品、化粧品、医薬品用途の機能性成分へと広がっています。

卵黄レシチン

卵黄に含まれる機能性脂質で、その構造にリンを持つことからリン脂質とも呼ばれています。
天然の乳化剤として食品、化粧品、医薬品に使用されています。

詳しくはこちら

キユーピー独自の卵黄レシチン素材

卵白素材

高タンパク質・低脂肪で、消化吸収性に優れた良質なタンパク質です。卵白タンパク質から得られる卵白ペプチドには、優れた栄養価はもちろん、アミノ酸でもタンパク質でも見られない様々な機能が現れます。

詳しくはこちら

卵殻膜

卵殻膜はタマゴをたくさん扱っているキユーピーだからこそのオリジナル素材です。食品や化粧品、繊維等さまざまな商品に配合されています。

詳しくはこちら

  • 食品原料
  • 化粧品原料
  • 医薬品原料

ファインケミカル商品を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-5384-7779 受付時間/平日10:00〜17:30

愛は食卓にある。キユーピー