フルーツのはなし

フルーツにまつわる豆知識をご紹介!知りたいフルーツを選択してください。

イチジク

科・属名:
クワ科イチジク属
原産地:
東南アジア
日本へは江戸時代初期に伝わったとされています。
旬:
8月~11月

イチジクは夏から秋のフルーツ。繊維質が多いのが特徴です。歴史の古いフルーツで、ジャムや果実酒にしても楽しめます。

選び方のポイント

食べ方あれこれ

そのままで
酸味が少ないので、レモン汁を少しかけて食べてもおいしいです。
煮詰めて
丸ごと砂糖で煮てコンポートにしたり、ワインで煮てもおいしくいただけます。
飲み物で
ヨーグルトや他の果物とミキサーにかけてヨーグルトドリンクにしてもおいしい。
料理で
たんぱく質分解酵素(フィシン)を多く含んでいるので、生ハム、チーズと相性がよく、サラダにしたり、肉料理を食べた後にデザートとして食べると最適です。意外にも油との相性がよいので、天ぷらにしてもおいしいです。

フルーツのはなし

「保存にはイチジクジャム」

イチジクは糖度も高く、ペクチンも多く含んでいますので、砂糖を加えてイチジクジャムを作ると長持ちさせることが出来ます。

Q&A

イチジクの名前の由来は?

花が外から見えないことから「無花果」、あるいは、果実がなってから1ヵ月で熟す、または1日に1つずつ熟すということから「一熟」と名づけられたともいわれます。

どうしたら長持ちするの?

白ワインと砂糖で煮込むと、冷凍保存ができるので長期保存が可能です。

Everyday Spread Life

Fast Fruits Deli

レシピ

レシピ一覧