ベイクドマヨチーズケーキ

  • 調理時間 15分
    (焼く時間は除く)
  • エネルギー 321kcal
  • 食塩相当量 0.6g
  • 野菜摂取量 0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(8人分(直径15cm丸型))

A クリームチーズ 200g
A 砂糖 70g
A 1個 51g
A 生クリーム 100g
A 薄力粉 10g
ビスケット(全粒粉) 100g
キユーピー マヨネーズ 95g

作り方

1オーブンは170℃45分にセットし、予熱しておく。

2ビスケットは厚手のビニール袋に入れ、細かく砕いてマヨネーズ50gを
加えてよくなじませる。オーブンシートを敷いた型の底に、押しつけるように敷き詰める。

3ミキサーにAと残りのマヨネーズを入れ、なめらかになるまで混ぜる。

42に3を流し入れ、温めたオーブンで焼く。

5型に入れたまま粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

調理のポイント

サワークリームを使用しなくてもマヨネーズを入れることでさわやかな酸味とコクがアップします。

栄養成分(1人分)

エネルギー 321kcal
たんぱく質 4.7g
脂質 24.3g
炭水化物 20.5g
食塩相当量 0.6g
野菜摂取量 0g

このレシピに使われている商品

クリームチーズを活用しよう

ケーキのレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー