秋鮭とスクランブルエッグのマヨポケットサンド

写真:秋鮭とスクランブルエッグのマヨポケットサンド

朝食で定番の組み合わせをパンに詰めた、 かんたんにできる一品です。 鮭と卵の彩りがよく、マヨネーズと相性抜群です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 456kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 20g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

食パン 1枚(4枚切り)
鮭(生) 1切れ 100g
リーフレタス 2枚 40g
2個 100g
少々
サラダ油 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ3

作り方

1食パンは半分に切り、オーブントースターで焼く。

2リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。

3鮭は両面に塩・こしょうをし、油をひいて熱したフライパンで焼く。
火が通ったら、軽くほぐしながら皮と骨を取り除く。

4フライパンに油をひいて熱し、塩を加えて溶いた卵を入れ、スクランブルエッグを作る。

51を断面から切り込みを入れてポケット状に開き、内側にマヨネーズ大さじ1をぬり、
2、3、4の順に入れ、残りのマヨネーズで線描きする。

調理のポイント

オーブントースターの加熱時間は、様子をみて調節してください。
あらびきマスタードを添えてもおいしくお召しあがりいただけます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 456kcal
たんぱく質 22.5g
脂質 30.1g
炭水化物 22g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 20g

このレシピに使われている商品

卵を活用しよう

サンドイッチのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー