白身魚のソテー 炙りたらこ風味

写真:白身魚のソテー 炙りたらこ風味

魚介のうまみ豊かなたらこソースが、白身魚のソテーのおいしさを引き立てます。 香ばしい炙りたらこの食感がアクセントになっています。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 199kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 19g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

たら(生) 2切れ 240g
ブロッコリー 1/6株 38g
小麦粉 適量
サラダ油 適量
キユーピー あえるパスタソース 炙りたらこ 1袋(24.4g)

作り方

1ブロッコリーは小房に分け、ぬらしたクッキングペーパーで包み、
さらにラップで包んで、レンジ(500W)で約1分加熱する。

2たらは小麦粉をまぶし、油をひいて熱したフライパンで焼く。
火が通ったらパスタソースを加えて色良く焼く。

3器に②を盛りつけて具をかけ、①を添える。

調理のポイント

魚は鯛やすずきなどでも、おいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 199kcal
たんぱく質 23.3g
脂質 9g
炭水化物 4.4g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 19g

このレシピに使われている商品

たらを活用しよう

その他魚介料理のレシピ

キユーピー あえるパスタソース 炙りたらこを使ったレシピ


素材について たらの基本情報

旬は厳冬期(12月~1月頃)

初雪の後に多く獲れるようになるため、漢字では魚へんに雪と書きます。

その由来通り、厳冬期(12月~1月頃)のものがとくに脂がのっておいしいとされています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す