根菜と厚揚げの焼きサラダ

写真:根菜と厚揚げの焼きサラダ

根菜と厚揚げを使った食べ応えのあるサラダです。 香ばしく焼いた食材に、ローストした玉ねぎの香ばしさとかつおだしのうま味がきいたノンオイルがよく合います。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 262kcal
  • 食塩相当量 1.1g
  • 野菜摂取量 114g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

さつまいも 1/2本(小) 110g
れんこん 小1節 100g
にんじん 1/2本 90g
貝割大根 1/2パック 38g
厚揚げ 1/2枚(小)
白ごま 適量
サラダ油 大さじ1
キユーピー ノンオイル和風たまねぎ 適量

作り方

1さつまいもは皮つきのまま、れんこんとにんじんは皮をむき、5mm幅の輪切りにする。
厚揚げは3cmの角切りにする。

2貝割大根は根元を切り落とし、長さ半分に切る。

3フライパンに油をひいて熱し、1を焼き色がつくまで焼く。

4器に3のさつまいも、れんこん、にんじんを並べ、中央に厚揚げを盛りつけ、
2と白ごまを散らし、ノンオイルをかける。

栄養成分(1人分)

エネルギー 262kcal
たんぱく質 6.7g
脂質 11.3g
炭水化物 33.9g
食塩相当量 1.1g
野菜摂取量 114g

このレシピに使われている商品

さつまいもを活用しよう

温野菜サラダのレシピ

キユーピー ノンオイル和風たまねぎを使ったレシピ


素材について さつまいもの基本情報

秋|旬は9〜11月

さつまいもの話

ほどよい甘みがあり、料理はもちろん、デザートにも幅広く利用できる人気の食材です。日本各地でいろいろな品種が作られており、紅あずまや金時いもなどが有名。最近では、沖縄地方の特産品だった紅いもも広く流通しています。中身まで赤紫色の秘密は、アントシアニンという色素で、ポリフェノールの一種です。さつまいもは切り口が変色しやすいので、切ったらすぐに水にさらすのが、色よく仕上げるポイントです。

このレシピが関連するカテゴリー