カフェ風サラダランチ ディップソース添え

写真:カフェ風サラダランチ ディップソース添え

いつものお弁当に野菜をたっぷり詰めれば、サラダランチの出来上がり。お好きなディップソースを添えておたのしみください。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 373kcal
  • 食塩相当量 1.6g
  • 野菜摂取量 83g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(1人分)

ブロッコリー 3房 45g
冷凍皮付きポテト 3個 30g
リーフレタス 1枚 20g
プチトマト 2個 18g
ソーセージ 2本 40g
ゆで卵 1/2個 26g
キユーピー ディップソース チーズフォンデュ味 1個 25g

作り方

1ブロッコリーはぬらしたクッキングペーパーで包み、耐熱容器にのせてラップをかけ、レンジ(500W)で 約2分加熱して水にとり、水気をきる。

2冷凍皮付きポテトとソーセージはオーブン皿にのせ、トースターで軽き色がつくまで焼く。

3リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。

4ランチボックスに3を敷き、1、2、ゆで卵、プチトマトを盛りつけ、ディップソースを添える。

調理のポイント

レンジとオーブントースターの加熱時間は、様子をみて調節してください。
お好みでパンやおにぎりなどと一緒にお召しあがりください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 373kcal
たんぱく質 12.5g
脂質 28.8g
炭水化物 16.6g
食塩相当量 1.6g
野菜摂取量 83g

ブロッコリーを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

キユーピー ディップソース チーズフォンデュ味を使ったレシピ


素材について ブロッコリーの基本情報

冬|旬は12〜3月

ブロッコリーの話

ブロッコリーはもともと野生のキャベツを品種改良して生まれたもの。これをさらに改良したのがカリフラワーです。 ふだん食べているのは花蕾といわれる部分ですが、茎もやわらかく栄養もたっぷりなので、残さず使い切りましょう。花蕾と茎では火の通りがちがうので、ゆでるときは切り分けて茎から先に鍋に入れるのがコツ。加熱しすぎると食感も味も悪くなるので、色よく火が通る程度で引き上げたらザルに広げて冷まし、水気をしっかりきりましょう。

このレシピが関連するカテゴリー