ドレッシングで!和風たまねぎの豚丼

写真:ドレッシングで!和風たまねぎの豚丼

写真は1人分です

厚切りの豚ばら肉と焼き野菜に、刻んだ玉ねぎの食感と、しょうゆのコク深い味わいのドレッシングがよく合います。ボリュームたっぷりの丼メニューです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 792kcal
  • 食塩相当量 1.5g
  • 野菜摂取量 61g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 2杯(どんぶり・カレー) 400g
長いも 5cm 80g
なす 1本 72g
かぼちゃ 2枚( くし形)
豚ばら肉(焼肉用) 150g
少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
キユーピー 野菜もお肉もこれ1本 和風たまねぎドレッシング 適量

作り方

1かぼちゃは食べやすい大きさに切り、ぬらしたクッキングペーパーで包んで耐熱容器にのせ、
ラップをかけてレンジ(500W)で約1分30秒加熱する。

2長いもは皮をむいて厚さ7mmの半月切りにする。
なすは乱切りにし、水にさらして水気をきる。
豚ばら肉は半分に切り、塩・こしょうをする。

3フライパンに油をひいて熱し、①と②を焼く。

4器にご飯を盛りつけ、③をのせ、ドレッシングをかける。

調理のポイント

レンジの加熱時間は様子をみて調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 792kcal
たんぱく質 18.4g
脂質 35.4g
炭水化物 93.2g
食塩相当量 1.5g
野菜摂取量 61g

米を活用しよう

丼のレシピ

キユーピー 野菜もお肉もこれ1本 和風たまねぎドレッシングを使ったレシピ


素材について 長芋の基本情報

長芋

冬|旬は11〜3月

長芋の話

長芋は「ヤマノイモ」の一種で、山で自生していたことからこの名がつきました。 生食できるのが特徴で、生ではシャキシャキの歯ごたえ、加熱するとホクホクの食感を楽しめます。また、すりおろしたものは、生だとトロトロ、加熱するとフワフワした食感に変化します。お好み焼きに加えるとふんわりと仕上がります。 晩秋〜冬が主な収穫期ですが、地域によっては土の中で越冬、追熟させて春掘りし、年2回の収穫が行われています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す