パプリカときのこの豚肉巻き

写真:パプリカときのこの豚肉巻き

豚肉ときのこのうま味に、刻んだたまねぎの食感と、しょうゆのコク深い味わいのドレッシングがよく合います。ごはんがすすむ一品です。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 234kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 28g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(4人分)

エリンギ 3本 110g
えのきだけ 1パック 85g
赤パプリカ 1/2個 80g
サラダ菜 6枚 30g
レモン 1/8個 6g
豚ばら肉(薄切り) 16枚(1枚16g)
サラダ油 小さじ1
キユーピー 野菜もお肉もこれ1本 和風たまねぎドレッシング 適量

作り方

1エリンギは食べやすい大きさに切る。石づきを取ったえのきだけは、長さ半分に切る。
赤パプリカは縦に薄切りにする。

2豚ばら肉を広げ、①をのせて巻く。同様に15個作る。

3フライパンに油をひいて熱し、②を転がしながら、焼き色がつくまで焼く。

4器に冷水にさらし水気をきったサラダ菜を敷き、③を盛りつけ、ドレッシングをかけ、
くし形切りにしたレモンを添える。

栄養成分(1人分)

エネルギー 234kcal
たんぱく質 8g
脂質 18.4g
炭水化物 9.9g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 28g

エリンギを活用しよう

その他肉料理のレシピ

キユーピー 野菜もお肉もこれ1本 和風たまねぎドレッシングを使ったレシピ


素材について エリンギの基本情報

秋|旬は10〜12月

エリンギの話

近年食卓で見かける機会が増えてきたエリンギ。中央アジアの草原地帯が原産地といわれています。日本では自生しておらず、1990年代に愛知県で栽培方法が確立されて以降、急速に日本中に広がりました。弾力があってコリコリした食感が特徴のきのこ。クセがなく食べやすいので、炒め物や揚げ物、スープ、煮物、パスタ、和え物など幅広い料理に使われます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す