ねぎサーモンのっけごはん 焙煎ねりゴマ味

メール
送信
写真:ねぎサーモンのっけごはん 焙煎ねりゴマ味

サーモンの刺身を焙煎ねりゴマの香ばしさとねぎの香りで食べやすく仕上げた、のっけごはんです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 401kcal
  • 食塩相当量 0.9g
  • 野菜摂取量 7g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

レシピをたくさん
私好みに保存!

kewpie IDに無料で今すぐ登録!

材料(1人分)

ご飯 1杯(茶碗) 150g
サーモン(刺身用) 4切れ 80g
長ねぎ 2.5cm 5g
小ねぎ 1本 2g
少々
FreshStock さしみのたれ 焙煎ねりゴマ味 1個 10g

作り方

1サーモンは長さ半分に切る。

2長ねぎはみじん切りにし、小ねぎは小口切りする。

3ボウルに①を入れ、塩を加えてなじませ、②を加えて和える。

4器にご飯を盛りつけ、③をのせ、さしみのたれをかける。

調理のポイント

サーモンとねぎに塩をなじませ、水分を出してしっとりさせます。
長ねぎはできるだけ細かく切ると、なめらかな口当たりになります。

栄養成分(1人分)

エネルギー 401kcal
たんぱく質 22.7g
脂質 6.6g
炭水化物 58.6g
食塩相当量 0.9g
野菜摂取量 7g

このレシピに使われている商品

米を活用しよう

丼のレシピ

FreshStock さしみのたれ 焙煎ねりゴマ味を使ったレシピ


素材について 鮭の基本情報

旬は秋

鮭は川で生まれてから海へ出て、また産卵のために川へ戻ってきます。

秋(9~11月)に産卵のために故郷の川に戻る鮭を「秋鮭」といいます。卵や白子へ栄養や体脂肪が使われるため、脂乗りは控えめでさっぱりとした味わいが特徴です。

また、春から夏にかけて北海道沿岸で獲れる若い鮭は“時期を間違えて北海道に寄って来た”という意味から「ときしらず」と呼ばれます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す