アスパラガスの選び方

葉菜
旬は3〜6月

●アスパラガスを簡単に選ぶには

全体に緑色が濃く、太さが均一なものを選びましょう。また、穂先はピンとしていて穂がしっかりしまっているものがおすすめです。切り口が変色しておらず、みずみずしく新鮮なものがいいでしょう。

●アスパラガスの仲間たち

アスパラガスはグリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの2種類が有名です。現在流通の9割以上はグリーンアスパラガスです。サラダ、炒めもの、揚げものなど多彩な料理に活かせる食材でもあります。
グリーンアスパラガス 日光にあてて栽培したもので全体に緑が鮮やか。ゆでたり、炒めたり、焼いたり、揚げたりすることに向いています。
冬アスパラガス 葉がしっかりと巻かれていてずしりと重いもの。水分が少ないのでロールアスパラガスやスープのような煮込料理、そして炒め物にも向いています。
ホワイトアスパラガス 芽が出る前に土寄せし遮光して栽培したもの。うまみが濃く、柔らかくまろやかな味が特徴。ゆでてサラダにして食べることに適しています。缶詰に加工されることも多い。
紫アスパラガス グリーンアスパラガスよりも甘みが強く、加熱すると濃い緑色になります。グリーンアスパラガスと同様、ゆでたり、炒めたり、焼いたりして食べることに適しています。
ミニアスパラガス グリーンアスパラガスを10cmの長さで若採りしたもの。下処理の手間がかからず、そのまま炒めたりゆでたりして食べられます。

アスパラガスの関連情報


他の野菜の情報を見る

▲ TOP