1. TOP
  2. ビネガーマルシェ
  3. 特集記事一覧
  4. 吟味した“素材”を、ときを重ね“熟成”。余韻まで味わいたいチーズドレッシング
写真はイメージです。

2021.03.29

吟味した“素材”を、ときを重ね“熟成”。
余韻まで味わいたいチーズドレッシング

この記事で紹介している商品

キユーピー 熟成素材のチーズドレッシング

ついあわただしく過ごしがちな毎日に、ゆっくりと味わい深い時間を届けてくれる「熟成素材のチーズドレッシング」はいかがですか。旬野菜やお好みの野菜にくるりとかけて、シンプルでおいしい“スローサラダライフ”をおたのしみください。

こだわり抜いたワンランク上のドレッシングで
旬野菜を堪能

春夏秋冬、季節を彩る野菜たち。旬にはその時期だからこその味わいがあり、また一番おいしくいただける時期ともいわれます。
待ちに待った旬野菜を、ちょっと特別な味わいの一皿にドレスアップしてくれる、ワンランク上のドレッシングをご紹介します。

その名は「熟成素材のチーズドレッシング」。ときを重ねることで生まれた素材の芳醇な香りやコク、奥行きのあるうまみを掛け合わせ、手間ひまと時間をかけて仕上げました。“熟成”がもたらす濃厚でクリーミィな味わいが、いつものサラダのおいしさをワンランクアップさせてくれます。

その日野菜売り場で出会った季節の野菜を、「熟成素材のチーズドレッシング」と一緒にゆっくりと味わう“スローサラダライフ”。忙しく過ごす毎日だからこそ、体と心にうれしいご褒美としていかがですか。

写真はイメージです。
  • キユーピー 熟成素材のチーズドレッシング

    熟成チーズのコクうまみ

木樽熟成酢、熟成卵黄、チーズが織りなす
コク・うまみ

「良い商品は良い原料からしか生まれない」と考えるキユーピー。この「熟成素材のチーズドレッシング」に使う原料においても、“熟成”という“ときがつくり出す味わい“を語るのにふさわしい素材を、じっくり吟味を重ねて選びました。

味わいの柱となるのは、3つの熟成素材の掛け算。
熟成によりそれぞれの素材がしっかりとうまみを育んでいるので、調味料(アミノ酸)は加えていません。

掛け算1「木樽熟成白ぶどう酢」

木樽熟成酢は、キユーピーのこだわりを凝縮したオンリー素材。中でも、芳醇な香りとマイルドな酸味が特徴の白ぶどう酢を選んで木樽で熟成させました。

使っている木樽は、高級ワインづくりにも使われるフレンチオークの木樽。オーク樽で熟成させることで、バニラのような甘い香りやココナッツのような香り、スパイシーな香りが白ぶどう酢に移ります。
そこからさらにステンレス容器に移して二段階で熟成させます。ステンレス容器での熟成を加えることで、香りが調和していき、まろやかな味わいになるのです。

掛け算2「熟成卵黄」

熟成卵黄もキユーピーが約4年の歳月をかけて開発した独自の素材。キユーピーは卵の味わいにもひとかたならぬこだわりを持っていて、「卵でもっとおいしい素材をつくりたい!」という想いから熟成卵黄は生まれました。
味噌や塩麹のように「麹」で熟成させることで素材のうまみが引き出されるところに着目。卵黄を麹で熟成させることで、卵黄のうまみやコクが増し、独特な味と香りが醸し出されます。

卵のうまみをより強く感じる熟成卵黄の濃厚な味わいは、チーズのコクや木樽熟成酢の芳醇さと重なり合ったときに絶妙なおいしさを奏でます。さらに熟成卵黄は卵の味わいが持続するのも特徴。「熟成素材のチーズドレッシング」の余韻として残り、より高い満足感を届けてくれます。

掛け算3「パルミジャーノ・レッジャーノ」

チーズドレッシングの味の要となるのがチーズ。日本人に好まれるソフトな味わいのチーズや少し臭みがあるクセのあるチーズなど、木樽熟成酢と熟成卵黄と掛け合わせながら試作しました。

いろいろ試作する中で、たどり着いたのがパルミジャーノ・レッジャーノ。
パルミジャーノ・レッジャーノは「イタリアチーズの王様」とも称される、イタリアを代表するチーズのひとつ。最低でも1年間熟成され、D.O.Pというイタリアの品質認定がないと、この名を語ることができません。
熟成により育まれたパルミジャーノ・レッジャーノのしっかりとしたコクとうまみにより、チーズの味わいがしっかりたのしめるドレッシングに仕上がりました。

写真はイメージです。
  • キユーピー 熟成素材のチーズドレッシング

    熟成チーズのコクうまみ

お好みの野菜にくるりとかけて、
食卓に味わい深いひと皿をプラス

「熟成素材のチーズドレッシング」は、ドレッシングの味わいそのものをたのしんでいただきたい一品。だからこそ、シンプルなサラダや野菜料理にぴったり。旬の野菜はもちろん、レタスサラダや蒸したジャガイモ、焼いたパプリカなどにくるりとかけてお召しあがりください。

蒸し鶏も加えて「熟成素材のチーズドレッシング」をかければ、夕食のおかずにも◎。ゆで卵にかけて食べるのも、卵の濃厚な味わいが増しておすすめです。

まるごと焼きアスパラガスのサラダ

グリーンアスパラガスをフライパンなどで焼いてドレッシングをひとかけ。「熟成素材のチーズドレッシング」はトロリと濃厚なのでしっかりとのり、ドレッシングの白がグリーンアスパラガスの緑に映えて目にもおいしい一皿に。

フルーツトマトとモッツァレラチーズのサラダ

甘みの強いフルーツトマトは相性バツグン。フレッシュなモッツァレラチーズに、「熟成素材のチーズドレッシング」の濃厚なチーズの味わいを掛け合わせることで2種類のチーズの味わいがたのしめます。

熟成素材のドレッシングには、ほかにも「熟成素材の和風ドレッシング」「熟成素材のごまドレッシング」があります。
「熟成素材の和風ドレッシング」は木樽熟成大麦黒酢と熟成黒みりん、熟成黒にんにくを使用。黒酢の芳醇な味わいが際立っていて、玉ねぎサラダや焼きなすにかけると絶品です。
「熟成素材のごまドレッシング」は木樽熟成のモルト(麦芽)酢と二段仕込み丸大豆醤油、二年熟成味噌を使用。金ごまのふわっとした香りとコク、芳醇な風味がたのしめ、シンプルなサラダや豚しゃぶサラダなどに。

熟成素材が生み出すワンランク上の味わいを、さまざまにおたのしみください。

こんな商品もおすすめ

  • キユーピー 熟成素材の和風ドレッシング

    木樽で熟成させた大麦黒酢の芳醇な風味と醤油のコク深い味わいがたのしめます。焼いたなすやゆでたほうれん草によく合います。

  • キユーピー 熟成素材のごまドレッシング

    木樽で熟成させた麦芽酢の芳醇な風味と金ごまのコク深い味わいがたのしめます。グリルしたかぼちゃやゆでたブロッコリーによく合います。

  • キユーピー 熟成素材のドレッシング
    3種アソートセット

    木樽で熟成することにより、芳醇で円熟味のある重厚な味わいに変化させた独自素材の木樽熟成酢を使用したドレッシングのアソートセットです。

このページをシェアする!
  • LINEで送る