卵白ペプタイド EP-1

  • 食品
  • 化粧品
卵白を酵素で低分子化し、卵白のアミノ酸バランスをそのまま保持しながら、耐熱性(熱に対して凝固しない)を持たせたものです。
平均分子量は約1,100で、水溶液はミルク状です。

卵白ペプチドとは

卵白タンパク質を、酵素で分解することにより、アミノ酸が数個つながった状態の卵白ペプチドが得られます。
卵白ペプチドには卵白タンパク質自体の優れた栄養価に加えて、アミノ酸でもタンパク質でも見られない様々な機能が現れます。
動物試験において卵白ペプチドは血中コレステロール上昇抑制機能が確認されました。また、食品中及び生体内で抗酸化作用を有することも確認されました。

卵白ペプチドの特徴と機能

卵白ペプチドにすることで、更に腸管で効率よく消化吸収されます。

栄養機能

  • 1 高タンパク質・低脂肪です。
  • 2 消化~吸収~体内利用、全てに優れたタンパク質です。
  • 3 分岐鎖アミノ酸と含硫アミノ酸が豊富に含まれています。

生理機能

  • 1 LDLコレステロールを低下させ、HDLコレステロールを上昇させる効果が報告されています。
  • 2 肝臓脂肪と肝臓コレステロールを減少させることが報告されています。
  • 3 生体内の酸化を抑制することが確認されています。

抗酸化機能

食品の酸化を抑制します。

卵白ペプチド(商品名:卵白ペプタイドEP-1)の栄養機能

卵白ペプチドのアミノ酸組成

卵白ペプタイドEP-1(キユーピー(株)製)、卵白タンパク質、乳タンパク質、大豆タンパク質のアミノ酸組成を比較しました。

アミノ酸組成とアミノ酸スコア

アミノ酸
(オレンジ色の文字は必須アミノ酸)
アミノ酸
評点パターン
アミノ酸組成
卵白ペプタイドEP-1 卵白 大豆
バリン ※1 220 466 460 410 300
ロイシン ※1 410 560 560 620 470
イソロイシン ※1 180 343 350 340 290
メチオニン ※1 160 232 250 170 90
シスチン ※2 174 200 57 99
リジン 360 445 430 520 390
フェニルアラニン 390 401 380 300 330
チロシン 276 250 240 210
スレオニン 210 287 280 260 230
トリプトファン 70 93 98 83 79
ヒスチジン 120 162 160 180 170
アミノ酸スコア - 100 100 100 100

mg/g Nitorogen
科学技術庁資源調査会・資源調査所編:改定日本食品アミノ酸組成表:1986
※1 分岐鎖アミノ酸(BCAA)
※2 含硫アミノ酸

卵白ペプタイドEP-1は、アミノ酸バランスに優れ、「分岐鎖アミノ酸(BCAA)」 、
「含硫アミノ酸」を豊富に含んでいます。

食品用卵白素材

卵白ペプタイド EP-1
鶏卵白を酵素で加水分解し熱で凝固しない性質をもたせた、白色〜淡黄色の粉末です。平均分子量は約1,100です。

化粧品用卵白素材

アルブミン
卵白に脱糖処理をして噴霧乾燥した粉末です。
卵白ペプタイド EP-1
卵白を酵素で加水分解し、熱安定性を持たせた粉末です。
※平均分子量(目安):
約1,100

食品用卵殻膜

EMパウダー (300)
鶏卵の卵殻膜を微粉末化した卵殻膜粉末です。

化粧品用卵殻膜

EMプロテイン-P
卵殻膜を加水分解して得た水に可溶な粉末です。
EMパウダー(300)
卵殻膜を乾燥・粉砕して得た粉末です。

その他卵由来素材

卵白リゾチーム
鶏卵白から抽出した酵素で、わずかに甘味を有する白色粉末の食品添加物です。