紙カツ丼 和風香味だれ|ご飯もの

紙カツ丼 和風香味だれ
紙カツ丼 和風香味だれ
  • 通年
  • 外食

薄く仕上げたトンカツとキャベツに本品をたっぷりとかけて食べるカツ丼です。玉ねぎのシャキシャキ感であっさりと食べられます。

材料(1皿分)

携帯にレシピを送る
A 豚ロース肉(薄切り)( ) 3枚・120g
A 塩コショウ 適量
A バッタ液(小麦粉・水・卵液) 適量 
A パン粉(乾燥) 適量
A 揚げ油 適量
B 赤パプリカ  ・7g
B かぼちゃ  ・10g
B なす  ・8g
B ししとう 1本・5g
B 揚げ油( )  
  キャベツ  ・30g
  ごはん  ・200g
A キユーピー 具沢山ドレッシング和風( )  ・50g

作り方

  1. 豚ロース肉(薄切り)は叩いてのばし、塩、こしょうで下味をつけ、バッタ液(小麦粉・水・卵液)をつけ、パン粉をつけて、油調し、半分に切る。

  2. 赤パプリカは長めの乱切り、かぼちゃは馬蹄形、なすは縦4等分に切り、ししとうと素揚げにする。

  3. キャベツはせん切りにする。

  4. 丼にごはんを盛り、[3]をしき、[1]と[2]を盛り合わせ、キユーピー 具沢山ドレッシング和風をかける。

このレシピに使われている商品

★キユーピー 具沢山ドレッシング和風 を使用した他のレシピ