ジューシーロールレタス レモン風味

写真:ジューシーロールレタス レモン風味

レタスの外葉を使ったロールレタスです。肉だねにマヨネーズを加えることで、ふんわりジューシーに仕上がります。レモンドレッシングの風味でさっぱりとした味つけになっています。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 178kcal
  • 食塩相当量 1.8g
  • 野菜摂取量 114g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

レタス 4枚(外葉)
玉ねぎ 1/4個 47g
合いびき肉 100g
パン粉 大さじ1
固形スープの素 1個 7g
砂糖(上白糖) 小さじ1
300ml
キユーピー マヨネーズ 小さじ1
キユーピー レモンドレッシング 大さじ1/2

作り方

1玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器にのせ、ふんわりとラップをかけ、レンジ(500W)で約2分加熱し、粗熱をとる。

2レタスの葉はさっと洗う。熱湯で約30秒ゆで、流水で冷やして水気をきる。

3ボウルに合いびき肉、マヨネーズ、①、パン粉、ドレッシングを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ、2等分にする。

4②を2枚使って、③を包み、巻き終わりをようじで止める。同様にもう1つ作る。

5鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら、固形スープの素と砂糖を加える。④の巻き終わりを下にして入れ、ふたをして、中火で約3分、裏返して弱火で約8分、肉だねに火が通るまで煮る。

調理のポイント

レンジの加熱時間は様子をみて調節してください。
レタスはさっとゆで、すぐに流水で冷やすと色鮮やかさが保てます。
外葉が足りない場合は中の葉を使ってください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 178kcal
たんぱく質 10.9g
脂質 10.2g
炭水化物 9.9g
食塩相当量 1.8g
野菜摂取量 114g

レタスを活用しよう

その他肉料理のレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について レタスの基本情報

夏|旬は3〜4月,7〜8月

レタスの話

日本名を「ちしゃ」といい、「乳草」の略とされます。茎を切ると断面から乳液がでることによります。10世紀には栽培されていた記録がありますが、現在のようなレタスが入ってきたのは、明治のはじめから。一般には、1960年代から普及しました。最近では、品種改良によって、サラダ菜、サニーレタス、リーフレタス、グリーンカールなど、種類も豊富になりました。焼肉などでおなじみのサンチュもレタスの仲間です。


このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す