ミートローフ ブルーベリーソース添え

写真:ミートローフ ブルーベリーソース添え

ミートローフに添えたソースにブルーベリーを入れました。ブルーベリーの甘酸っぱさが肉料理によく合います。

  • 調理時間 25分
    (焼く時間は除く)
  • エネルギー 381kcal
  • 食塩相当量 1.7g
  • 野菜摂取量 46g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(4人分)

合いびき肉 400g
玉ねぎ 1/2個 94g
トマト 1/2個 83g
クレソン 適量
1個 51g
牛乳 大さじ5
パン粉 1カップ 43g
アヲハタ まるごと果実 ブルーベリー 大さじ4
サラダクラブ うずら卵水煮(国産) 1袋 48g
中濃ソース 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ2
ナツメグ 少々
少々
こしょう 少々

作り方

1玉ねぎはみじん切りにし、油をひいて熱したフライパンで炒め、冷ましておく。

2パン粉は牛乳にひたす。卵は溶いておく。

3ボウルに合挽肉、マヨネーズ、1、2、塩・こしょう、ナツメグを入れ、
粘りが出るまでよく混ぜる。

43を、うずら卵を中央に入れるようにして細長い円筒状に成形する。
オーブン皿にオーブンシートを敷いてのせ、220℃に予熱しておいた
オーブンで約40分焼く。

5耐熱皿にまるごと果実、トマトケチャップ、中濃ソースを合わせ、レンジ
(500W)で約1分加熱する。

64を食べやすい大きさに切り、器に盛りつける。
ひと口大に切ったトマト、クレソンを添え、5をかける。

調理のポイント

ブルーベリーソースの調味料の量はお好みで調節してください。
焼いている途中で割れないように、合挽肉は他の材料を加えた後、
粘りが出るまでしっかり練り合わせましょう。

栄養成分(1人分)

エネルギー 381kcal
たんぱく質 24.9g
脂質 19.6g
炭水化物 23.6g
食塩相当量 1.7g
野菜摂取量 46g

合挽肉を活用しよう

その他肉料理のレシピ

アヲハタ まるごと果実 ブルーベリーを使ったレシピ


素材について 玉ねぎの基本情報

秋|旬は4〜6月,9〜12月

玉ねぎの話

玉ねぎは、東欧系の辛み品種と南欧系の甘み品種があり、皮の色や大きさにより黄玉ねぎ、白玉ねぎ、赤玉ねぎ、小玉ねぎなどに分けられます。日本で流通しているのは辛み品種の黄玉ねぎが多く、貯蔵性が高いのも特徴です。通常、玉ねぎは日もちをよくするために、収穫してから1ヶ月くらい風にあてて乾燥させてから流通させています。新玉ねぎといわれるものは、黄玉ねぎや白玉ねぎを早取りし、すぐに出荷したもので、皮が薄く、実の水分が多くてやわらかい、という特徴があります。また、みずみずしく、辛みが少ないので、サラダなどに入れて生食するのがおすすめです。

このレシピが関連するカテゴリー