フラワーボックスサラダ

写真:フラワーボックスサラダ

写真:フラワーボックスサラダ

写真:フラワーボックスサラダ
写真:フラワーボックスサラダ

定番のサラダも盛りつけ次第でテーブルを彩る華やかなメニューに大変身です。パーティにおすすめです。

  • 調理時間 60分
  • エネルギー 402kcal
  • 食塩相当量 2.4g
  • 野菜摂取量 53g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(4人分)

食パン 1斤(6枚切) 360g
きゅうり 1本 98g
フリルレタス 2枚 40g
プチトマト 3個(赤) 27g
プチトマト 1個(黄) 9g
赤パプリカ 1/6個 27g
ラディッシュ 1個 10g
ハム 6枚 90g
ウインナー 2本 40g
ゆで卵 1/2個 26g
スパゲッティ 1本(太さ1.4mm) 0.5g
キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎ 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ2
サラダクラブ ヤングコーン 1本 7g

作り方

1【パンの器】食パンは耳から1cm内側を切り、中の部分をはずす。
器に食パンの耳を互い違いに重ねる。

2【プチトマトの花の飾り切り 2個分】
プチトマトはヘタをとり、ヘタの反対側の中心に十字に切れ込みをいれ、軽く四方に開く。
【きゅうりの花 1個分】
きゅうりはピーラーでリボン状に削る。
1枚は端から巻いて花を作り、残りは長さ3等分に切る。
【ハート型の赤パプリカとヤングコーン】
赤パプリカはハート形に型抜きをする。ヤングコーンは輪切りにする。

3【ラディッシュの花 3個分】
ラディッシュは11枚の薄い輪切りにし、3枚は中央に十字の切れ込みを入れる。
両端を除き、残りは円すい状に巻き、十字に切れ込みを入れたラディッシュに2つずつ差し込んで
形をととのえる。

4【ハムの花 3個分】
ハム3枚は半分に切り、それぞれ横長に折り曲げる。1枚を折り目を上にして端から巻き、
もう1枚も折り目を上にして丸めたハムにさらに巻きつけ、乾燥スパゲッティで固定する。
(スパゲッティは長いまま刺してから折る)
残りのハム3枚は半分に切っておく。

5【ウインナーの花 2個分】
ウインナーをまな板の上に横におき、上下に箸をおき5mm間隔に切れ込みを入れる(切れ込みA)。
ウインナーを90度回し、切れ込みAの間に同様に切れ込みを入れ(切れ込みB)、熱湯でさっとゆでる。

65の端と端を乾燥スパゲッティで固定して輪にし(スパゲッティは長いまま刺してから折る)、
輪の中央にプチトマトを入れる。

7【ゆで卵の花の飾り切り 1個分】
ゆで卵は白身の部分がジグザグになるよう、包丁で切れ目を一周入れる。
一周したら2つに分け、中の黄身は半分に切り、白身に戻す。

8【ロールサンド 6本分】
1で耳をはずした食パンを箸などで薄くのばし、マヨネーズを小さじ1ずつぬる。
2の長さ3等分に切ったきゅうり3枚と4の半分に切ったハム1枚をのせ、端から巻いてラップで包み、さらにラッピングシートなどでキャンディ包みにする。

91に、冷水にさらして水気をきったフリルレタス、3のラディッシュの両端、8の残りのきゅうりを敷き、
2〜7を彩りよく飾る。8はまわりに盛りつける。

調理のポイント

お好みのドレッシングでおたのしみいただけます。
パンの器はスープなどと一緒にお召しあがりください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 402kcal
たんぱく質 15.2g
脂質 17.3g
炭水化物 46.7g
食塩相当量 2.4g
野菜摂取量 53g

食パンを活用しよう

食パン・食卓パンのレシピ

キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎを使ったレシピ


素材について きゅうりの基本情報

夏|旬は5〜9月

きゅうりの話

きゅうりは黄色い瓜、「黄瓜」が語源との説が有力、昔日本では黄色く熟したものを食用にしていたようです。きゅうりは大別すると白いぼきゅうりと黒いぼきゅうりがあり、日本で栽培されているものの多くは白いぼきゅうりです。またブルーム(表皮につく細かい白い粉)のあるタイプとないタイプがあり、見栄えのよいブルームレスのきゅうりが主流ですが、最近では歯切れが良く、種子の粒が小さいブルームのあるタイプが、生食の他漬物にも向き、その食味の良さから見直されてきています。

このレシピが関連するカテゴリー