ごぼうのごまマヨサラダ

メール
送信
写真:ごぼうのごまマヨサラダ

写真:ごぼうのごまマヨサラダ

写真:ごぼうのごまマヨサラダ
写真:ごぼうのごまマヨサラダ

シャキシャキとしたごぼうの食感と香ばしいごまの風味が、相性抜群のマヨサラダです。コクのあるマヨネーズで和えることで、ごまの風味が引き立ちます。作りおきサラダとしてもおすすめです。作りおきする場合は、「調理のポイント」をご覧ください。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 127kcal
  • 食塩相当量 0.5g
  • 野菜摂取量 41g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

お気に入り登録が
できるようになりました

材料(2人分)

ごぼう 1/2本 81g
A めんつゆ(三倍濃縮) 小さじ1
A 白ごま(すり) 大さじ1
A キユーピー マヨネーズ 大さじ1・1/2

作り方

1ごぼうは皮をこそげ取り、長さ5cmに切る。3mm幅の板状に切り、さらに3mm幅の細切りにし、水にさらして水気をきる。ぬれたまま耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけ、レンジ(500W)で約4分加熱し、粗熱をとる。※レンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。

2ボウルに①を入れ、Aを加えて和える。

調理のポイント

作りおきする場合
●調理
 手はよく洗い、調理器具は清潔なものを使用してください。
 野菜は新鮮なものをしっかり洗い、水気をきりましょう。
●保存
 調理後は冷めてから、密閉できる清潔な容器に移しましょう。
 1回に食べる量だけ出し、残りはすぐに冷蔵庫に入れましょう。

 使用する食材や保存状態によって早く傷むことがあります。色やにおいをよく確認し、味が悪いときは食べるのはやめましょう。

栄養成分(1人分)

エネルギー 127kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 10.3g
炭水化物 7.5g
食塩相当量 0.5g
野菜摂取量 41g

このレシピに使われている商品

ごぼうを活用しよう

単品野菜のレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について ごぼうの基本情報

秋|旬は3〜5月,10〜12月

ごぼうの話

日本ではいろいろな料理においておなじみのごぼうですが、実はごぼうを食用としているのは日本や韓国など、ごく一部なのだそう。中国では食用ではなく、主に漢方薬として使われているようです。ごぼうはアクが強く、空気に触れると変色してしまうので、切ったらすぐに水にさらすのがポイント。ただし、長くさらすと風味や栄養を逃がすので注意しましょう。 水にさらすときに酢を少量加えると、白くきれいに仕上がります。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す