おいしく食べて
栄養を摂るための工夫

栄養不足予防の基本は、バランスよく必要な栄養を摂ること。

ちょっとした工夫で、
おいしく楽しい食事を演出しましょう。

食器や盛りつけを変える

季節や行事を感じてもらい、誕生日などの記念日はお祝いの雰囲気を。

食べる量の少なさは
高エネルギー食でカバー

脂質は炭水化物やたんぱく質の倍以上のカロリー!マヨネーズ・食用油・肉の脂身など

1gあたりの栄養量
炭水化物・たんぱく質:4kcal、脂質:9kcal

いつものメニューにプラス!
手軽にエネルギーアップ

トーストならチーズをのせてチーズトーストに。サラダなら、果物や、肉・卵等を加え具だくさんにするのもおすすめ。

参考:具だくさんサラダ

たまには気分を変えて
外食を

家族や友人と大人数で、楽しく色々なメニューを。片づけのことは気にせず、ゆったり楽しく食事を。

マヨネーズを食事に取り入れませんか?

マヨネーズの主原料は卵・酢・油で、たんぱく質やエネルギー補給に役立ちます

大さじ約1杯(15g)あたり、たんぱく質0.4g、エネルギー100kcal

野菜に含まれる脂溶性ビタミンは、マヨネーズに含まれる油と相性がよいので、サラダにはマヨネーズがおすすめです。パサつきやすい芋なども飲み込みやすくしてくれます。

オムレツを調理する時に混ぜると、冷めてもふんわりとした食感に仕上げることができますよ。

マヨネーズはしょうゆやみそに比べて塩分が低く、コクがでるので混ぜて使うことで塩味をうすく感じさせることなく、おいしく仕上がります。

お食事を用意する
ご家族にとっても
負担にならないよう、
市販の介護食などの
レトルト食品も
上手に取り入れましょう。