水菜の保存方法

水菜を保存するときは

日もちがしないので、購入後はできるだけ早めに使い切るのがポイントです。 葉がやわらかく傷みやすいので、冷蔵庫に入れるときはぬらした新聞紙で包んでからビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存しましょう。(寝かせておくと上に伸びようとするため、茎が曲がりやすく傷みも早くなります)

この素材を使ったレシピ


冬の食材