ほうれん草の保存方法

ほうれん草を保存するときは

ぬらした新聞紙で包み、ビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で立てて保存します。長持ちさせるなら、かためにゆで、冷水に取ってから水気をよくしぼり、ラップに包んで冷凍しましょう。このとき1回分ずつの大きさにカットしてから包んでおくと、おひたしや汁の実など、ちょっと使いたいときには、凍ったまま調理できて便利。煮立ったところで直接入れて使うことができます。

ほうれん草を使ったレシピ


冬の食材