もやしの基本情報

旬はオールシーズン

もやしの話

もやしとは芽が出る意味の「萌ゆ」から「萌やす」「萌やし」に変化したもの、広義には、植物の種をまいて出てきたやわらかい芽がもやしです。日本では「大豆もやし」「緑豆もやし」「ブラックマッペ」の3種類が流通しています。年間を通じて水耕栽培されていますので、安定的に供給されます。


もやしの栄養の話

食物繊維が大変豊富で、溶性、不溶性どちらも含んでいるのが特徴です。豆にも芽にも含まれていますので両方摂ることをおすすめします。またこのほかにもビタミンCやカリウムなども含んでいてさらにカロリーも低い野菜です。

この素材を使ったレシピ


オールシーズンの食材