魚介のイタリアンサラダ バジル風味

写真:魚介のイタリアンサラダ バジル風味

バジルトーストスプレッドとマヨネーズで和えたサラダです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 214kcal
  • 食塩相当量 0.6g
  • 野菜摂取量 33g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ほたて 3個 75g
えび(小) 2尾 28g
りんご 1/4個 53g
プチトマト 4個 36g
セロリ 1/3本 28g
パセリ 適量
A ヴェルデ バジルトーストスプレッド 10g
A キユーピー マヨネーズ 大さじ2

作り方

1ほたてとえびは熱湯でゆで、4等分に切る。
りんごは皮をむき厚さ5mmのいちょう切りにする。
プチトマトは半分に切る。セロリは筋を取り長さ5cmの斜め薄切りにする。

2ボウルに①を入れ、Aを加えて和える。

3器に②を盛りつけ、みじん切りにしたパセリを散らす。

栄養成分(1人分)

エネルギー 214kcal
たんぱく質 9.7g
脂質 16.3g
炭水化物 7.4g
食塩相当量 0.6g
野菜摂取量 33g

ほたてを活用しよう

魚介のサラダのレシピ

ヴェルデ バジルトーストスプレッドを使ったレシピ


素材について えびの基本情報

旬は秋から冬

さまざまな料理に使用されるえび。

えびは養殖が盛んで、車えびやその仲間であるブラックタイガー、バナメイえびなどは、一年を通してスーパーなどで手に入れることができますが、車えびは秋から冬にかけて、甘えびは甘味が増す冬が旬です。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す