マッシュポテトとごぼうの巻きサラダ イタリアンマヨソース

写真:マッシュポテトとごぼうの巻きサラダ イタリアンマヨソース

イタリアンパセリを合わせたマヨソースでさわやかにいただく一品です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 136kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 23g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ごぼう 1/6本 27g
じゃがいも 小1個 90g
クレソン 2本 10g
りんご 1/8個 27g
イタリアンパセリ 適量
スモークサーモン 4枚 60g
少々
キユーピー ハーフ 大さじ1・1/2

作り方

1じゃがいもは洗った後ぬれたまま、乾いたクッキングペーパーで包み、さらにラップで
ふんわり包んで、レンジ(500W)で約4分加熱し、皮をむいて
フォークなどでつぶす。キユーピーハーフ大さじ1/2を混ぜ合わせて
マッシュポテトを作る。

2ごぼうはよく洗って細切りにし、水にさらして水気をきる。
レンジ(500W)で約1分30秒加熱する。

3りんごはよく洗い、皮つきのまま細切りにする。

4スモークサーモンに1〜3とクレソンをのせて巻く。

5みじん切りにしたイタリアンパセリとキユーピーハーフを混ぜ合わせ、
4にかける。

栄養成分(1人分)

エネルギー 136kcal
たんぱく質 9.2g
脂質 5.4g
炭水化物 12.8g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 23g

このレシピに使われている商品

ごぼうを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について ごぼうの基本情報

秋|旬は3〜5月,10〜12月

ごぼうの話

日本ではいろいろな料理においておなじみのごぼうですが、実はごぼうを食用としているのは日本や韓国など、ごく一部なのだそう。中国では食用ではなく、主に漢方薬として使われているようです。ごぼうはアクが強く、空気に触れると変色してしまうので、切ったらすぐに水にさらすのがポイント。ただし、長くさらすと風味や栄養を逃がすので注意しましょう。 水にさらすときに酢を少量加えると、白くきれいに仕上がります。

このレシピが関連するカテゴリー