ミニトマトとハムとフワフワ卵のソテー

写真:ミニトマトとハムとフワフワ卵のソテー

炒め油の代わりにマヨネーズで炒めます。 マヨネーズを加えることで卵がふわふわに焼けます。朝食にぴったりのかんたんにできる一品です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 251kcal
  • 食塩相当量 0.9g
  • 野菜摂取量 56g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

プチトマト 12個 110g
ハム 2枚 30g
2個 100g
イタリアンパセリ 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ2・1/2

作り方

1卵を溶き、マヨネーズ大さじ1/2を加えて混ぜる。

2ハムは8等分の放射状に切る。

3フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて火にかけ、1を炒めて取り出す。

43のフライパンをクッキングペーパーで軽くふき、マヨネーズ大さじ1を入れて火にかけ、
2とプチトマトを入れて炒める。
3の卵をもどし入れ、さっと炒め合わせ、器に盛りつけ、イタリアンパセリを添える。

調理のポイント

卵をふわふわに仕上げるため、手早く炒めましょう。

栄養成分(1人分)

エネルギー 251kcal
たんぱく質 9.9g
脂質 21.4g
炭水化物 4.4g
食塩相当量 0.9g
野菜摂取量 56g

このレシピに使われている商品

プチトマトを活用しよう

その他たまご料理のレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー