小ねぎと桜えびのチヂミ ピリ辛マヨ添え

写真:小ねぎと桜えびのチヂミ ピリ辛マヨ添え

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 195kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 13g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

小ねぎ 1/4束 25g
桜えび 7g
ごま油 適量
糸唐辛子 少々
A 薄力粉 50g
A 1/2個 26g
A 少々
A 大さじ4
B キユーピー ハーフ 大さじ1
B コチュジャン 小さじ1
B 白ごま(すり) 少々

作り方

1小ねぎは長さ4等分に切る。Aを混ぜ合わせる。

2フライパンにごま油を熱し、Aの生地の半量を流し入れ、小ねぎをのせて
桜えびを散らし、残りのAをかけて、両面をこんがりと焼く。

3器に食べやすい大きさに切った2を盛りつけ、糸唐辛子を散らし、混ぜ合わせたBを添える。

調理のポイント

ソースの割合は、お好みで調節してください。
お好みの野菜やキムチを生地に入れておたのしみください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 195kcal
たんぱく質 6.6g
脂質 9g
炭水化物 20.3g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 13g

このレシピに使われている商品

万能ねぎを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー