から揚げとキャベツのマヨ焼き

写真:から揚げとキャベツのマヨ焼き

マヨネーズで和えたせん切りキャベツが、鶏のから揚げのおいしさを引き立てます。野菜もたくさん食べられる、食べごたえのある一品です。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 539kcal
  • 食塩相当量 3g
  • 野菜摂取量 90g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

鶏のから揚げ 5個 200g
キャベツ 3枚 180g
パセリ 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ3+線描き

作り方

1鶏のから揚げは、大きなものは食べやすい大きさに切る。

2キャベツはせん切りにし、ボウルに入れてマヨネーズ大さじ3で和え、さらに1を加えて混ぜる。

32を耐熱容器入れ、マヨネーズで線描きをし、オーブントースターで約10分焼き、みじん切りにした
パセリを散らす。

調理のポイント

オーブントースターの加熱時間は、様子を見て調節してください。
焼いている途中で焦げるようなら、アルミホイルをかぶせてください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 539kcal
たんぱく質 26.1g
脂質 40.7g
炭水化物 18.2g
食塩相当量 3g
野菜摂取量 90g

このレシピに使われている商品

鶏のから揚げを活用しよう

その他肉料理のレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 鶏肉の基本情報

鶏肉の栄養の話

牛肉や豚肉に比べて低カロリーで高たんぱく質な食材です。

たんぱく質、ビタミン類、ミネラル類が多く含まれています。

その中でも、皮やレバーにはビタミンAが、手羽先などにはコラーゲンが多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す