とろーりたまごのポテサラトースト

写真:とろーりたまごのポテサラトースト

写真は1人分です

ポテトサラダをかんたんリメイク。朝食やおやつにもぴったりな、ボリュームのあるトーストです。

  • 調理時間 10分
    (ポテトサラダを作る時間は除く)
  • エネルギー 429kcal
  • 食塩相当量 1.6g
  • 野菜摂取量 30g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

食パン 2枚(6枚切り)
2個(M) 100g
【ポテトサラダ】
じゃがいも 1個 110g
玉ねぎ 1/8個 24g
にんじん 1/8本 23g
きゅうり 1/8本 12g
ハム 1枚 15g
少々
こしょう 少々
キユーピー マヨネーズ 大さじ2・1/2

作り方

1食パン1枚のふちの内側にポテトサラダ80gで、土手を作る。土手の内側に卵を割る。
オーブン皿にのせ、オーブントースターで卵がお好みの固さになるまで焼く。
同様にもう1個作る。

2【ポテトサラダ】じゃがいもは洗った後ぬれたまま、乾いたクッキングペーパーで包み、
さらにラップでふんわり包んで、レンジ(500W)で約3分30秒加熱し、
皮をむいて熱いうちにフォークなどでつぶす。  

3玉ねぎは薄切りにする。にんじんは皮をむいていちょう切りにする。
耐熱容器に玉ねぎとにんじんをのせ、ラップをかけてレンジ(500W)で約1分加熱する。

4きゅうりは輪切りにする。ハムは短冊切りにする。

5②に③と④を加え、マヨネーズで全体を和え、塩・こしょうで味をととのえる。

調理のポイント

オーブントースターとレンジの加熱時間は、様子をみて調節してください。卵の黄身が半熟状になるまでの焼き時間は、約10分が目安です。
【ポテトサラダ】マヨネーズの量は素材総重量の約20%が目安です。お好みで調節してください。
マヨネーズを加えるタイミングは、つぶしたじゃがいもの上に手をかざして、
ほんのりと温かさを感じる程度(約40℃)まで粗熱がとれた頃が、味がなじむのでおすすめです。

栄養成分(1人分)

エネルギー 429kcal
たんぱく質 14.7g
脂質 23g
炭水化物 40.2g
食塩相当量 1.6g
野菜摂取量 30g

このレシピに使われている商品

食パンを活用しよう

食パン・食卓パンのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。

卵黄の色はエサの色で決まりますが、栄養価にはほとんど差がありません。
トウモロコシが多いと黄色に、パプリカなどを加えると濃いオレンジ色になります。エサに米の配合が多いと薄いクリーム色になります。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す