ごぼうと豆苗とサーモンのサラダサンド

写真:ごぼうと豆苗とサーモンのサラダサンド

写真は1人分です

薄切りにしたごぼうと豆苗、アーモンドをキユーピーハーフで和えたサラダに、スモークサーモンがよく合うサンドイッチです。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 517kcal
  • 食塩相当量 3.4g
  • 野菜摂取量 105g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

食パン(全粒粉) 4枚(8枚切)
ごぼう 150g
豆苗 1/2パック 60g
スモークサーモン 4枚(切れ)
アーモンド 10粒 14g
少々
黒こしょう 少々
キユーピー ハーフ 大さじ4+小さじ4

作り方

1ごぼうはよく洗ってピーラーで削り、水にさらして水気をきる。

2豆苗は根元を切り落とし、長さ4cmに切る。
アーモンドは、粗く刻む。

3耐熱容器に①を入れて塩をふり、ふんわりとラップをかけてレンジ(500W)で約3分40秒加熱し、水気をきる。

4③に②、キユーピー ハーフ大さじ4、黒こしょうを入れて混ぜ合わせる。

5食パンはオーブントースターで軽く焼き色がつくまで焼き、内側片面にキユーピーハーフを小さじ1ずつぬる。

6⑤の食パン1枚に、スモークサーモン2枚と④の半量をのせ、もう1枚の食パンではさむ。同様にもう1つ作り、半分に切る。

調理のポイント

レンジとオーブントースターの加熱時間は、様子をみて調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 517kcal
たんぱく質 20.6g
脂質 22.5g
炭水化物 57.9g
食塩相当量 3.4g
野菜摂取量 105g

このレシピに使われている商品

食パンを活用しよう

サンドイッチのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について ごぼうの基本情報

秋|旬は3〜5月,10〜12月

ごぼうの話

日本ではいろいろな料理においておなじみのごぼうですが、実はごぼうを食用としているのは日本や韓国など、ごく一部なのだそう。中国では食用ではなく、主に漢方薬として使われているようです。ごぼうはアクが強く、空気に触れると変色してしまうので、切ったらすぐに水にさらすのがポイント。ただし、長くさらすと風味や栄養を逃がすので注意しましょう。 水にさらすときに酢を少量加えると、白くきれいに仕上がります。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す