キユーピーのベビーフードができるまでを
ご紹介します。

スタート

「自分家族つくっている」
という心。

ママにとって、赤ちゃんはとっても大切な存在だから、
私たちキユーピーも、同じ想いでベビーフードをつくりたい。

キユーピーがめざしているのは、安心でおいしい離乳食。
全員が自分の大切な人に食べてもらいたいという想いで
赤ちゃんの笑顔を想像しながらつくっています。

良い商品は、
良い原料から。

キユーピーは、原料の品質を、原料メーカーといっしょに守っています。
使用する原料は、公的基準に加えて、キユーピー独自の基準をクリアしたものだけ。

さらに定期的に、産地や原料メーカーに直接訪問し、
しっかりと品質を確かめています。

「良い商品は、良い原料からしか生まれない」
それがキユーピーの考えです。

一粒ひと粒、
一切れひと切れチェック!

念には念を入れて。
調理をする前に、「人」と「システム」の両面から
原料を再チェック。

目で見て、匂いをかいで、手の感覚を働かせて・・・。
五感をフルに使って選別します。
その上で、機械を使ってさらにチェックしています。

おいしさのために
“ひと工夫”。

例えば、たまごのふわふわ感をだすために、
鍋の中を一定のスピードで混ぜずに、
スピードを変えたり、止めたりする。
油揚げは油を抜いて鍋に投入する、など。

キユーピーは“ひと工夫”して調理しています。
効率より、おいしさ優先です。

容器に詰めて、
しっかり加熱。

ベビーフードを詰める瓶に割れがないかなど、
「人の目」と「センサー」でダブルチェック。

それから瓶を洗浄し、衛生管理されたブースの中で中身を充填。
最後に、殺菌釜の中で加熱殺菌します。

商品の賞味期間が長い理由は、容器に工夫があるほか、
しっかり加熱殺菌をしているからです。

最後の安全確認も、
ダブルチェックで!

商品の重量や状態などを、
最後まで「人」と「システム」の
ダブルチェック体制で確認します。

また、より新しい商品をお届けできるよう、
必要な量ずつ生産しています。

キユーピーの
ベビーフードは、
一つ、ひとつ、
心を込めてつくって
います。

いつも安心して使えるベビーフードをお届けしたい。
それが、私たち全員の想いです。
ベビーフードを上手に活用していただくことで、
忙しい毎日に少しだけ余裕が生まれたら嬉しいです。

赤ちゃんとのスキンシップの時間が増えて、
ママも赤ちゃんも、もっとニッコリ笑顔になれますように。

ページトップへ戻る